Home > 2008年11月

2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

黄色いじゅうたん

081130-icho02.jpg

081130-icho04.jpg

今日はイチョウ並木の黄色と空の青の
コントラストがきれいな1日です。

毎年、黄色いトンネルができることで
知られている県庁西庁舎前の通り。


もうすでにピークはすぎていましたが
まだ、黄色いイチョウが舞ってました。
先週はまだ、緑がちらほら見えていたのになあ

色づくのも、寒くなると早いんですね。




081130-icho03.jpg

いっそのこと、この道路全体を公園とかにするか
歩道部分を広げるとか、
北側の城西公園までつながると、いい公園になるなあ。


081130-icho01.jpg


こんな日は、のんびりジョギングしたいものです。


意気投合

081128-moritake01.jpg

昨日、うちの事務所にもりたけくん
遊びにきてくれました。

彼は会社勤めながら、せっせと
ステンドグラスをつくっている若きアーティスト。
タカハシより一回り…いや二回りに近づこうかという世代。

デザインのことやら、普段なにげなく考えていることなど
いろいろとお話させていただきました。
実は会うのが初めてなんですが、
またまたブロガーということで初対面の感じがしない
あら不思議…という同士的な感覚でしょうか。




熱いことはいいことです。
(ぜんぜんうざくありません、負けちゃだめすよ)

自分ももりたけくんと同じ年のとき
独立したなあ…
血気盛んな年だし、右も左も見えていない
(えっ、今の方がもっと血気盛ん??)
バカ者だったのかもしれません。



改めて、そのような方たちと会話をし
お互いの夢や目標を語りあうことは
決して上とか下ではない、別次元のポジティブな
空気の下での「癒し」かもしれません。

ただただ、静かとか、落ち着くことだけが癒しではないような…





ということで






もし、自分が同じ年で会っていたら、






こんな感じ。



081128-moritake03.jpg

注:合成の都合で左右反対ですけど




若っ!

肌、ぱっつん、ぱっつん。

081129-moritake023.jpg



無垢

081127-adc01.jpg

ADC年鑑2008が届きました。

真っ白をベースに文字主体のデザインが
とても洗練されています。


白=原研哉さんぽいな…




やっぱり、装丁は原さんでした。



この間合いというか、足し算したうえの引き算で
考え抜かれた位置関係だろうなあ

かといって、すべてを遮断する
完成度で冷たい感はないし…


一般的にデザイン=デコラティブなもの
で要求されることが多い。
シンプルな紙面だと「これでデザイン料とるのか」と
いわれることもあります。
(何か損をしたような感じなのでしょうか)


タカハシはこういうデザインとても好きです。
白をテーマにされているのも。



この本はきちんと手を洗って読むようにしよう。

手あかがつくと格好わるい。
そんな気持ちにさせてくれるだけでも
心のスイッチを押させる“デザイン”なんです。

081127-adc03.jpg

081127-adc02.jpg

桂花のプレオープン記

081127-keika07.jpg

081127-keika06.jpg

明日(28日)オープンの桂花という熊本ラーメンの店に
おじゃまさせていただきました。

今日はプレオープンということで
関係者や知人らで試食もかねての下見です。

081127-keika05.jpg

メニューはいたってシンプル。
豚骨ラーメンを基本に麺の太さや具材で
ラーメンが変わるようです。


桂花ラーメントリオを注文しました。


081127-keika001.jpg

ラーメン、半チャーハン、ぎょうざのセットです。

081127-keika04.jpg

とんこつのこってりスープ。なのにクセがなく
あっさりめの感じ、少しニンニクの風味もする
食欲をそそるスープでした。

麺はどちらかというと、細くも太くもない感じで
適度なコシがあって、ツルッといけます。


081127-keika02.jpg

このチャーハンも、ぜんぜんベタベタしてなく
ほろほろとレンゲからこぼれるくらいです。
卵がうまくからんで…おいしい!!


081127-keika03.jpg

ぎょうざも皮がパリッとしてて、おいしいっす。




オーナーのOさん曰く
学生の時、よく食べてたラーメンだそうです。
どうしても、忘れられない味だから
ラーメンやるときは、この桂花にしようと
思っていたそうです。




「食」は、やっぱりおいしいものを食べさせてあげたい
この味を知ってほしい!という
熱みたいなことが重要かもしれませんね。
惚れ込むというか、のめりこむことは
どの仕事についても一緒…
まだまだ、おいしいものを提供していくと
はりきっています。

オーナーの今後に期待しましょう。



ちなみに「桂花」は四国では初めてで、
熊本と東京に次いでエリアとして
全国で3県目らしいですよ。

一度行ってみる価値ありかも。








NY ADC

081121-NYADC003.jpg

NY ADC から案内がきました。
昨年、そういえばWEBサイトで登録だけしちょったっけ…
と思い出しながら


単に出品の案内なんですが
気分はNYのアーチスト気分で…
中身を開けて読んでおります。


081121-NYADC001.jpg

081121-NYADC002.jpg


本気で出してみようか…なんて。



いかん、TCGの出品も締切がせまっている!!
今日、明日中にまとめねば…


なのに、カゼ気味で絶不調です。
ひんどい。日中異様に眠い…
こじらさないで、週末を迎えよう。



トンボ帰り

081125-osaka002.jpg

081125-osaka003.jpg

強行軍。
日帰りで大阪へ打ち合わせに行ってきました。
昼すぎに高知を出て、帰りは予約なしで
JRとバスを乗り継いで帰ってきました。


ふう。



打ち合わせは、
すんなりとはいきませんでしたが
すりあわせができたので
次の修正点がわかりました。




最近、ブログアップでカメラを持って行くことが多く
飛行機の中でも、ヒマをもてあましては
景色を眺めたりと…



プロペラは止めて写せるかなあ…などと
シャッタースピードをいろいろ変えながら
遊んでおりました。



計画的に行く出張もいいけど
たまには、今日みたいにな
強行軍的な無計画出張も許せるかな
(相手次第ですが)


でも、準備あってのことだからなあ。


常に、先行する大事さを身にしみて感じております。
攻めは最大の防御とか。
わかるような気がします。


081125-osaka001.jpg



空港の中って、なかなか写真撮れませんので
一応写しちょこと。



特になにもなく

081124-rain001.jpg

昨日の晴れ間がうそのように
一転して雨です。

昨日は「茂平マラソン」というイベントが
日高村であったんですが
結局、仕事で参加できず…最近のjogも滞り気味。


てなことをいってられんと
早めに仕事を切り上げて走ったものの
やっぱり粘りなく、すぐに途中歩いてしまいます。


体力ってすぐ落ちるなあ。



すっきりと、時間に追われることなく
やりたいと思う今日このごろ…
今週で11月も終わるかと思うと

ほんとに早っ!



本日のデスクランチです。
面倒くさいので冷凍もんで…

081124-lunch01.jpg

081124-lunch02.jpg

そういえば、一時ブームだった「そばめし」は
今や、コーナーの隅にひとつだけ置いてありました。



たんぼと夕焼けと柿…

081118-kaki001.jpg

先日、おすそわけしてもらいました。

で、夜もおなかがすいたので
ごはんの代わりにこの柿を食べようと…


むかなきゃいかん…


081118-kaki003.jpg

なんとか自分でむいてはみたものの
実がかなりカットされて、
柿は小さく小さくなっとりました。

でもでも、実においしい。

旬ですね!

トマトなんかも旬があるんだけど
今は年中、並んでますね。

柿が店頭に並ぶと、秋がキターァと。
これを見ると、田舎の風景が思い出されるのは
自分だけでしょうか。

H田さん、ごちそうさまでした。

いつも、差し入れいただいたおります…
お気を使っていただき、本当にありがとうございます。
(みんなもおいしくいただきました)


なつかしのお菓子

081117-coconut001.jpg

小生にとって、非常になつかしい味の
シスコのココナッツサブレ!

今のこどもたちが見ても
この超地味なパッケージだと、とてもじゃないけど
食指は動かんだろうな…



ほんになつかしい
甘いお菓子って、これしかなかったもんなあ…



ひとむかし前だとこのカタカナも
ただの古くさい書体だったけど、
逆に今は、妙に昭和ブームにのって
新鮮だったりしませんか。




レトロ感もいいですよね。



お味の方ですが
30年以上も変わってないような気がします。
何枚でも、ついつい口にしてしまいます。


これで、なんと100円でした。
(マルナカさんっす)
机の中に常備菓子として、もってこい。

また買い置きしておこう。



原始的生理的

081120-pict001.jpg

グラフィックを
お手伝いしているクリニックの
トイレサインです。


これは建築士さんが選んだピクトですが
白い壁に、黄色がやさしく映えます。

弱視の方にやさしいかどうかはさておき…
通り一辺倒の女性=ピンク、赤
男性=黒、ブルーという概念でないところがミソ。

でも、男=青、女=赤という
色の持つイメージは、
万国共通(不確かですが)かもしれません。

なぜなら、色から受ける心理的なものは
人間のごくごく原始的な感覚のひとつだからではないでしょうか。
まるっこい赤ちゃんをかわいいと感じるように。

081121-pict01.jpg

男性のフォルムで赤、女性のフォルムで青
に塗られていたら…間違って入っちゃうかもしれません。


絵文字…
その国の言語は読めなくても
ほぼ意味が推測できるすばらしい言語。





大昔の壁画を思い出しました。
昔の人たちは、こうやって
コミュニケーションしていたんでしょうか。

そう考えると、カタチや色というのも
非常に需要なメッセージなんですね。





航空管制官?

081120-niyodogawa002.jpg

081120-inoue001.jpg

今日の写真は移動中の風景のヒトコマ。

動き回った1日でした。
10:00~ A社打ち合わせ
11:00~ N社打ち合わせ
13:00~ B社打ち合わせ&取材
13:30~ I 社打ち合わせ
14:10~ E社打ち合わせ
15:00~ 昼食
16:00~ Mクリニック打ち合わせ
17:00~ S社部長来社
18:00~ 新阪急ホテルにてMさんの懇親会
20:30  帰社


見事、重なりました(汗)


実際、よくこれくらいの時間差で
打ち合わせできたものだと思いますが
相手に迷惑かけてないかっ?と自らをふりかえっています。



で、懇親会では

今年初のボジョレーで乾杯でした。

一口なめただけですが…

お・い・し・い !


料理もおいしかったですよ。

081120-wine001.jpg

081120-seieiksi02.jpg

081120-seieikai03.jpg

081120-seieikai01.jpg



こうやって、外周りに集中できるのも、
中でスタッフがやってくれてるおかげですね。

感謝!



陽転思考

081119-genki01.jpg

高知を元気にする講演会に行ってきました。

自己啓発のひとつです。
ためになる話しばかりで、終了後はかなり熱い
やる気オーラがみなさん出ていました。


中には、お取り引きのクライアントさんや
顔見知りの人もたくさんいました。


081119-genki02.jpg

講師は小田全宏さんです。




ズバリ「陽転思考」

氏いわく、上手くいくのもいかないのも
すべては思考・考え方から。
すべてをポジティヴに考えることが肝要…と
たぶんここで説明しても、なーんだ的なものに
なりますので、やめときます。

聞いてんの感想。
「明日、会社へ行くのが楽しくなります」

これはまちがいありません!



「苦労を苦労と思いません」

これも今日にはじまったことではありませんが
実践できることの理由が確認できました。



そして、もうひとつのヒント。ここが大事。

「期限を決めよう」


いろんなヒントや、今迄の思考を再度確認させて
いただくきっかけにもなりました。



参加してよかったかどうかは、
実は相手じゃなく自分自身にあるんですね。


すべてはイメージングだ。


今日のひとこと「ありがとうございます」



スーパーカー見っけ!

081118-usedcar002.jpg


081118-usedcar001.jpg


スーパーカー並みのお値段!

このボディにV8エンジン、4500cc、380馬力
ミッドシップのフルタイム四駆だったりして…



高速道路を後ろからあおってくる姿を想像すると
ちょっとコワイ気もしますが。

意外性という点ではあっても面白いと思います。


なわけないか…

どうみても、849万円っすよね。

走行距離も300kmか30.0kmか微妙ですが


はたまた、30万キロかなあ?
(そりゃ、乗り過ぎウィッシュ!)


新古車ならお買い得?

典型的な日本人?

081117-51chara001.jpg

ネットで知ったサイトです。

「ドイツ人から見た典型的な日本人像51パターン」

というサイトですが
グラフィックもさることながら
外国から日本人を見たらこういう風に見える…
(まあ、おもしろおかしく茶化してますが)

富士山、芸者、ナントカじゃありませんが
よーく観察していることは確かです。
893(ヤクザ)やオタク、女子高生、パチンコにくれる輩、
もちろんフーゾク嬢やホスト、サラリーマンまで
日本風俗の極みといいましょうか、普通の生活シーンでも
垣間みられる風景からの人物観察なのです。


081117-51chara002.jpg


左上のサークルがボタンになっています。


081117-51chara003.jpg

すべてのキャラは同一スタイルのフィギュア系?


グラフィックがいい!


よここまでパターン化しながらそれぞれの特徴を
出しているよなあ~♪

ちなみにヤクザ屋さんはこんな感じでした。


081117-51chara0044.jpg



こういうばかばかしい企画をやってみたいなあ…
どう見てみてもシステム系の方じゃなくて
クリエイター系だと思うけど…





1,000円券ゲッツ

081116-oohara.jpg

いつもよく利用する食堂で選ぶ料理は
普段通りの和風MENUになってしまいます。

この日は、今まで行ったことのない「大原食堂」です。

なぜかというと、3店舗でスタンプを押してもらうと
なんと、1000円のお食事券がもらえるという。



この日までに、あと1回と
リーチがかかっており、いつも行く西秦泉寺食堂で
「ここで押してもいいですけど、3店舗ご利用でしたら
500円券が1000円になりますよ」と
教えていただきました。


めちゃ、フレンドリーなお店や!!


で、行ってない店が大原食堂のみでしたので
この日に満を持して「ツモッ!」となりました。


081116-500円券001


休みの日も、食堂はいっぱい。
家族連れの方も多くいらっしゃいます。

ずいぶん、外食の雰囲気も変わったなあ~
私の幼い頃は着替えて、レストランそれも
郊外のドライブインとかへ行くのが、まさにハレでありました。

今、外食するのは特別な日ではないようです。
(あたりまえか…)


つかみはOK

081029-kodomo001.jpg

自分の土曜日のブログは統計的に見て
デスクランチ(机で昼ごはん)か
悶々自答デザイン考が多い…あまり外で打ち合わせとか
ないので、どうしてもこういうネタになります。


本日もデスクランチといきたいのですが

081115-lunch05.jpg

ランチしながら考えたことを少々…



デザイナーを大きく2種類に分けるとしたら

1)作家志向型
2)アーキテクト型
に分かれるかもしれない。
作家はいうまでもなく自己表現に最大のポイント置く…
相手に合わしてどうのこうのは必然的に次になるわけで。

アークテクトというのはディレクション的な発想で
デザインすることで、当然、表現以外のこと
経済学や心理学、マーケティング、トレンド、いろんな
知識と経験を駆使して総合的にデザインしていく。
そこには自分の表現がアットファーストになるのではなく
いかに惹き出せるかが仕事の大半になってしまう。


通常、デザイナーが次を目指すとしたら
アートディレクター、でありクリエイティブディレクター
という肩書きが自然だった。


でも今は、違うような気がする。
デザイン表現者でありながら、生活者でもあり
時にはコンサルティング的要素も発揮できる、
枠を持たないデザイナー。




冷めているといえば冷めてるし
熱いといえば熱い…
どこかつかめない人たち…



(あら、どこかの年代層を意識したコメントになってる??)
主旨が違います…反省



どっちがどう、ということではなく。
この辺の道がはっきりしていないと事務所自体の
方針が揺らいでいくんだろうな…ということを
再度、自己確認しました。


平凡な日

081113-moon001.jpg



日々、雑感やら仕事のことなどを書きますが
本日は、どうも平凡すぎて書くことがありません。

平凡って一番いいことかもしれませんが
毎日流れていく中で、何も残らないよりは
少しの刺激と新しいことと出会えたらいいなあと
思ったりします。


これもぜいたくなんでしょうが。


ふう。


11月ももう半分過ぎてしまった…


早っ!!



前向きな気

081113-officepark.jpg

本日、TCGの定例会を午前中に済ませ
午後から南国オフィスパークへ打ち合わせに行きました。

ここオフィスパークは当初の
インキュベーション(ふ化)施設としての役割を
果たし、ここから巣立っていった企業はたくさんあります。

自分たちの知らない分野で、すでに中核をにぎる企業も多いのです。
実績と経験を重ね、その事業が社会に認められるまでの
努力と苦労はハンパじゃないですね。


ここ南国オフィスパークには、
そんなエネルギーに満ちあふれた「気」が
集まっているように感じます。
いつ訪れても、がんばらねばという気にさせてくれます。


明るく、元気で、前向きにな「気」を。



ほんなら…

081111-yuyake001.jpg

ここんとこ、きれいな夕焼けを拝めます。

小学生の頃、外で遊んでいて、近所の家々から
おいしい夕飯のにおいに気づき
友だちと「ほんなら、バイぞっ!」と
言って帰っていた頃がよみがえりました。


ほんなら、ばいばいっ…のほんならっていうのは
まあ、今日はこのへんで…とか
司会者の「というわけで」に近いものがあると思ったり。

ほんなら…


まあ、おもしろい言葉というか便利ですねえ、日本語。

いきなりまとめにかかれます。

今日あったことは
楽しかったし、けんかもちょっとしましたが
そろそろ時間なので帰らないと母に叱られるので、
そしたら、ボクはここで帰ることにします。
という意味が




ほんなら。


081111-yuyake002.jpg

伊勢崎町は今日も何事もなかったように
日が暮れていきます。


さあ、四六時中、デザインの後半がスタートです。



精一杯生きる

081111-tosakami01.jpg

081111-tosakami02.jpg

本日、某福祉施設の下見に行ってきました。
あまり施設の中まで見学する機会もありませんが
この日は、隅から隅まで見させていただきました。


当然ながら要介護度によって
入居している施設も微妙に違います。
働いているスタッフの方は全体的に若く
はつらつとされていました。



人生、老いは誰にでもやってくるもの。
ひとりひとりの方に「こんにちは~」と
声をかける職員さんに案内されながら
自分もやがては、この老いと向いあうことになるんだなと…

よく言うことばに赤ちゃん還りといいますが
まさしく、ご老人の顔は無邪気な赤ん坊のような
やさしい笑顔が印象的でした。

081111-tosakami03.jpg

今日考えさせられたことは


今日を精一杯生きること。


なにやら、明日が楽しくなってきます。




四六時中、デザイン!!


081111-tosakami04.jpg


グッ、ジョ~ブ!?



やっぱり、ロゴづくりは好き

最近、よく書いていただいている
この方

そうジャン様こと山中大先輩ですが
ご自身のブログにもあった
若き新人時代…常に横目で意識しながら
競いあわせていただいた(こちらが勝手に)よき先輩です。

そういえばロゴタイプ集に掲載されるか
どうか、意識しあってデザインをしていた頃を思い出しておりました。


そこで、当時掲載された本から。
(もうすでに20年以上も前になります)

081110-logo001.jpg

↑ 当時、トレンディな原田治氏(イラストレーター)を模倣したような
イラストと、写植をひたすら切り貼りして作りました。
カフェのロゴです。



081110-logo003.jpg


↑ 今でこそMACでフィニッシュすると数時間ですが
当時は、丸一日かけて下書きから墨入れまでしたもんです。
もちろん、アール部分はコンパスとか雲形定規です。
(あっ、みんな知らないか雲形定規…)


081110-logo002.jpg

DCブランド大流行の頃。
恐らくショーをモチーフにしたシルエットで
「シルバーデュー」こちらは、スナックのロゴですね。

まだ、お店あるろうか…

081110-logo004.jpg

↑ 懐かしいのイベント系のロゴです。



081110-logo005.jpg


↑ 今では、紙焼きがないのでこれほど
ナチュラルなボケ具合はむつかしいのですが
基本的に今も使ってるテクで「四季彩」。
住宅の商品ロゴだったと思います。



ロゴの仕事もこれがいっぱいいっぱいで
まだ、地方ではCIとかVIとか企業ロゴに注目が集まる前の頃。
そういう面では、いろいろやらせていただきました。

(感想)
なつかしい反面、下手やなあ~と。
はずかしながら出させていただきましたが、
今の時代の新人さんの方が、上手ですね。
(ロゴは皆さんツメツメ主流。今の真逆ですな)

でも、ひとつだけ言うなら。
かんたんにできる分だけ、手離れも早い、
ということは愛着があるのかなあ…と思ってしまうことしばしば。

ボクらの時代は、その線までが落とし込みで
ドキドキものだった。
もちろん時代が違います。
(精神論をふりかざすつもりは毛頭ありません)



今だからこそ、それに変わる何かがあるはずだと思う。




ロゴの役割も年々、
軽いものになってきたような気配を感じつつも
デザインする上で、そのデザイナーの力量が
判断できるという意味では
まだまだ基本になってることには間違いないと信じています。




たっすいがはいかん?

081104-tsucho-002.jpg

本邦初公開!

といっても一部の方はすでにご存知の画像。
(同友会にて資料画像として使用)


イーストクリエイツ創業時(1990年)の
初のお振込みです。

そうです、ここからスタートしました。
本当に今思っても、ありがたさでいっぱいです。
右も左もわからず、旗揚げして不安だらけの毎日。
なんとかなるろう…と言ってはみるものの
やはり不安な日々がよみがえります。


えっ、下に800,000ってあるじゃん!
というツッコミを入れたい方もいらっしゃると思いますが
これは当時の借入れ金でございます。




初心忘れるべからずといいますけども。
その通りです。
下手に経験や回数を重ねていくと、おごりや上目線になったり
相手が勝手に、高い場所に置こうとする。
腰が低いということは、いくつになっても悪いことではないと思う。

決してこびるとかじゃなく

感謝の気持ち。


最近思うこと。
100m走に例えて言うと
今は、自分は競技者レベルで走れているかもしれない。
でも新人の時は、その世界記録(日本記録)に
はるか遠く何十秒も離れていた。

自分でどうやったら、早く走れるか
どんな練習をしたらいいか…
名コーチとの出会い、ライバルとの出会い…
ありがたい同じ競技者のことば…

いろんなことがあって、やっと地方大会の決勝まで残れた。
あとは、中央の大会へ出るべく、また練習を重ねる。
そしてオリンピックか…

とこんな感じだろうか。




限界は自分がつくる。




そう。そこのちょっとしたところを
やるか、あきらめるかで決まるんじゃないだろうか。


妥協は伝わる。


今は、名コーチングができているかどうかを
当てはめて考えています。






四六時中、デザイン。

あ り が と う。






いよっ、福山氏!

081107-ryomaden001.jpg

もうみなさんご存知の2010年大河ドラマの主役に

福山雅治氏が決定。


男も納得する、男前…



個人的にはカリギュラで熱演した小栗旬なんかが
はまりそうなんて思っていたのですが
彼は2009年「天地人」で石田三成役を演じます。


福山氏の武士姿も格好いいだろうなあ~
ちょんまげじゃない分イメージも崩れない。

こんな感じやろうか…
(勝手に合成してすみませんね)

081107-ryoma002.jpg


もっと興味深いのが福山氏がしゃべる「土佐弁」です。

全国的にこの土佐弁がブームになると、もっと面白い。
いずれにしろ、再来年は高知県に注目が集まること必死。
みなさん、いろんな事業をかませてくることでしょう。

さあ、乗りおくれないでがんばりましょう!


で、岩崎弥太郎役は誰だろう…
それとも出演なしでナレーションのみか…

興味はつきません。





トムな日

今日は、やけにトムづいた日でした。
RKC南館の前の植栽から、

なにやら、ミャーミャーと鳴き声がするではありませんか。
最初は無視して、用件を済ませ
再度、その前を歩いていると

植栽の中から、ミャーミャーと聞こえます。


植木の中を覗いてみると
小さな小さな子ネコが1匹。
つぶらな瞳で、こっちを向いています。




一瞬、うーん連れて帰ろうか…
とも思いましたが、いかん、無責任なことしたらいかん。
捨てているとも限らんし、となりから迷いこんでいるかもしれん…



こっちへ来てほしいけど


こっちへ来るなー!
来たら抱っこする。



絶対抱きかかえるき、いかんで~来たら。

と葛藤しながらその場を立ち去りました。









2時間後、気になって見てみたら、いませんでした。

よかった…

きっと、捨てられたんなら、いい人に巡りあったんだろう。
それか母ネコが来て、一緒にウチに帰ったんだろう…


081107-cat001.jpg

081107-cat002.jpg

で、その後は、またまた別のトムと会います。
高知女子大近くで
写真のネコと見つめ合いました。



一瞬、にらめっこが続き、去っていきました。












yamanakasan002.jpg


もうひとり、別のトムさんです。


今日はネコと会う日やったなあ。


100年企業を目指して(2)

081106-doyukai006.jpg

15分のお時間をいただき、かいつまんで創業のことから、
仕事の中身、財務内容やデザインへの思い、
そして理念っていえばカッコいいですが…

要するに[これだけは…やりよります]を
恥ずかしながら、発表させていただきました。


感想)
もう少し、ゆっくりしゃべりたかったなあ。
反省…

皆さんとてもポジティブで経営というものに
まじめに向い合っておられます。

そうです。
100年企業って、実は想像もつきませんが

時代とともに変革しながら、常にチャレンジャーの気持ちで
まじめにやってれば、カタチはどうあれDNAというものが
残っていくのではないでしょうか…
そんな夢を持って取り組みたいです…ね。


ここからは、キャプション付きの写真でどうぞ!

081106-doyukai009.jpg

左からメイクハウジングの池田社長
土佐御苑・三代目若旦那こと横山公大さん

そして、そして

大先輩 ジャン様こと
ファクトデザインの山中せんぱーい!!♪

池田社長と若(呼び捨てでごめんなさい)様とは、
初めて会ったと思えないほど親近感バリバリです。
ご指導・ご助言ありがとうございました。

081101-doyukai016.jpg

何が何やらわからず 拉致された??当社スタッフの五藤。
(右から2人目)右はしは南放のY井クンです。

081106-doyukai010.jpg

本日の会を取りまとめていただいた西川女史
いつも世話になっております~♪

081106-doyukai008.jpg

参加者全員からの質問(ツッコミ)を恐る恐る待つタカハシ。




↓ここからは懇親会へ突入。
同友会曰く、本当の例会はこの懇親会からなんだそうです。

本音と笑いが混じって大盛りあがりです。

081106-doyukai007.jpg

真ん中の方はアサヒカガクの平井さん、
(いつも寝姿、拝見させていただいております)

そのとなり、当社からもうひとり、姐御田村が参加。

081106-doyukai015.jpg

本日の座長をお務めいただいたJUNJUNさん、ご予約~!

081106-doyukai014.jpg

improの伊藤さん、お久しぶりです!TCG入会よろしくです。

081106-doyukai011.jpg

飲む時も妖艶な西川さん。和服、いいっスネ。

081106-doyukai012.jpg

いつも人の

話しを聞いていない

センパイ。



ボクハ、ムツカシイコト、キライナンダ。


081106-doyukai013.jpg

まじめな話しは

タ・イ・ク・ツ~

(えっ、んなことやってたんすか!?? マジッすか??)


100年企業を目指して(1)

081105-doyukai003.jpg

本日、同友会、第二支部の例会
「100年企業を目指して」の
発表者として出席してきました。

081105-doyukai004.jpg

サンシステム株式会社の中山さん。

企業が本当に社員にとって「夢と誇り」を持てる
場にしていくという熱い思いを語られていました。

081105-doyukai005.jpg

株式会社ダイセイの大谷さん。

これまでの旧泰然としてきたルールや社風を改め
新しい改革をしながら業績アップをしてきた…
と近代化戦略ともいえる企業改革を語られていました。

081105-doyukai001.jpg


いつものように各テーブルに分かれてグループ討論があり
各グループ長がまとめて意見を発表する仕組み。

みなさん、その会社の立場になったり
消費者の立場になったりと、真剣に会社のことを考えています。


081105-doyukai002.jpg

私はおふたりの間に15分いただき
創業時のことや経営のこと、財務指標も公開し
現在のデザインについてや会社の理念
熱ーい思いを語らせていただきました。

その様子は次回ということで…



実は、そのあとの懇親会が
本音を聞ける座であったりして…


なかなか有意義な一日でありました。



あしたは同友会で…

081020-sunset.jpg

おお、見事なサンセット!
事務所の前の家と家のすきまから
真っ赤な太陽が沈んでいます。

ちなみにイーストクリエイツの社名は
このサンセットとは逆に
陽の昇る方向を表しています。

常に前向きということ。
陽の当たる方へ行こうという意味でもあります。

あしたは同友会の「学び合い例会」で
15分のスピーチをしてきます。
はりきってパワーポイントも作りました。

というか、ビジュアルがないと
なかなか支離滅裂な話しになってしまいそうで
頼ることにしました。


さあ、陽が昇るぞ~



あっ、これいいね middle colors

081101-just like it nov

ShimadayaさんのJust like itの第2弾が1日から
スタートしています。

商品選定などの企画から一緒に
させていただいておりますが、
その選定中、普段知らないモノで、あっこれいいやん!
というような商品がたくさんあります。

実は、そのひっかかりこそが
Just like it 企画のコンセプトなのですね。


今回も、なかなかいいのがありました。
表紙を飾る middle colors という加湿器です。


一輪差しかと思いきや、アラジンの魔法のランプのように
上部から蒸気が出るんですね。

家電品バリの加湿器や、プラスマイナスゼロの
加湿器はもう皆持ってるからイヤという方は
チェックだと思います。



山北みかん健康マラソン日記

081102-yamakita001.jpg

山北みかん健康マラソンに参加してきました。
天気も上々で、雲ひとつない青空が広がります。

081102-yamakita007.jpg

こちらセレモニー(開会式)の様子です。
しかし、反対側から撮るとこんな感じに…

081102-yamakita002.jpg

そうですね、、今から親子行事に参加するお父さん!的な
(ちなみに撮影にご協力いただいた
香南市観光協会の局長内村さんに感謝です、写真いただきました)


081102-yamakita006.jpg

号砲一発!スタートです。

081102-yamakita003.jpg

081102-yamakita011.jpg

赤いシャツがそうです。
腰の落ちたフォーム…鍛え直しですね。

子どもたちも大勢走っています。
ふん、子どもたちに負けるものか…と。
強がってみたものの、後ろから小学生がびゅんびゅん追い抜いていきます。

…さあさあどうぞどうぞ…

ちいと、このコースをナメていましたね。
アップダウンが思ったよりあって、脚が重たくなるわなるわ。
たかが8km弱やろ…と思ってたんですが。

081102-yamakita004.jpg

やった~グリコ! ごぉぉぉーる!
 ※ちょっと髪の毛、浮きすぎ…


なかなかゴールせんので局長らから心配のお言葉が。
「あんまりゴールせんき、倒れちゃせんろうか」といわれ
トホホ…情けないお姿をお見せいたしやした。

まっ、でも記録は平凡ですが楽しんできました。
とん汁やおにぎりが無料で提供されます。
もちろん、山北みかんも。

081102-yamakita008.jpg

081102-yamakita009.jpg

081102-yamakita010.jpg

081102-yamakita005.jpg

家族連れの方が結構多く、マラソン競技というより
楽しいイベントですね。

ブログにご協力いただきました
「香南市観光協会」のおふたりに感謝です。
どうも、おつかれさまでした!!

結婚おめでとう

081101-marriage003.jpg

本日、スタッフであります
梅原クンの結婚式でした。

僭越ながらスピーチさせていただき
写真もばっちり、撮らさせていただきました。

スタッフ一同、ばんざーい。
きっと、まじめな梅原クンですので確実に
幸せな家庭を築いていってくれることでしょう。


では、本日の様子を。

081101-marriage007.jpg

キャンドルサービス…ふたりの愛がともります。

081101-marriage009.jpg

おおっ、忘れずにカンペすることなく、なんとか無事に…

081101-marriage004.jpg

五藤(左)と中城(右)

081101-marriage008.jpg

桑名(左)と元スタッフの二島さん。
タカハシはクワナのかぶりもんが気になってしょうがなかった…。

081101-marriage010.jpg

岡林チーフ(前)と田村会長(奥)、引き続き中城(左)です。


お幸せにね。


081101-marriage006.jpg


Home > 2008年11月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。