Home > 2009年01月

2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

店頭3秒勝負

090131-coffee02.jpg

またまた、スターバックスにはめられました(笑)
コーヒー豆がなくなったので
店に行くと、また新しいパッケージで新商品が。


グアテマラ カシ シエロ  ですって?


グアテマラはおなじみの豆で、まあまあ高い部類。
で、1400円くらいかなあ…と思ってたら
このプレミアム袋入りで2,000円です。

やっぱり、店頭3秒勝負で、あっさり負け。
レジに持っていってました。


使い終わったら、なんかの袋になるろう。
まあ、しゃれちゅうし…

090131-coffee03.jpg

このオーナメントもはんぱじゃありませんもん。
プラッキー(チープ)じゃないし、しっかりと作っていらっしゃいます。

めがねケースにしちゃ、大きいし、何入れる?
やっぱりコーヒー? わざわざ、この袋へ?
毎日、この袋からコーヒー豆出したら、そりゃセレブレティ~


たぶん、面倒ですので、やりませんが。


「コーヒーとサンドイッチの法則」という本がありますが
まさに解説通りの消費者心理。やられてしまいました。




デザインって、やっぱすごいと改めて思います。


あら、自分もそういう仕掛ける立場じゃなかたっけ?
両方の感覚って必要ですよね。

まだまだ、修行あるのみ、

いいデザイナーは、いい消費者かも??


さあ、明日は、いよいよこのコーヒーを飲めるぞ。





訃報

それは、思いもよらない知らせでした。

長年、仕事で世話になった
長野恭二氏が28日に急逝した。


あまりにも突然で
1週間くらい前に言葉を交わしたのに…

最初はカゼをこじらせたくらいの認識しかなく
そのうち元気になるだろう…なんて思っていた。




ところが、届いたのは訃報。


信じられない、というより信じたくない。




思いはつきません。


長野恭二氏という、破天荒であたたかい風が
駆け抜けていったように思います。


090130-naganosan.jpg



長野さん、お疲れさまでした。






浮揚に期待!

090129-doyukai.jpg

高知県中小企業家同友会の主催による
知事の講演会と新春交例会に参加。

今、県がとりまとめている「産業振興計画」について
知事の考えを聞きました。

※この会のご様子はこの方(メイク探偵さん)がご報告されております。


漢字ばっかりで、面白くない~
と思われるかもしれませんが、今回の
振興計画は、まとめて言うと


まずは、雇用も景気回復も、高知は外貨を稼ぐこと。
貿易に例えれば、輸入ばかりで輸出していないとか。




そうです。


仕入ればかりで販売ができてないんですね~
(そりゃ、赤字だわ)



だから、益が出ない状態。
うんうん、要約しすぎるかもしれませんが
ナルホド、わかりすい。
で、具体的には…


というのが、この振興計画に示されています。
(まだ中間とりまとめだそうですが)


特筆すべきは、デザインというジャンルに
かなり傾注された方針になっていること。
今までの振興計画に、デザインとかコンテンツとか
コーディネートなどの言葉は稀でありました。


来年度からはじまる、
この計画に乗っていきたいものですねえ。




どん兵衛は、ホントにまっすぐか

090125-donbe01.jpg

おおみそかから気になってた「どん兵衛」ぴんそば。
年越しそばのCMで見て、もう販売してないかと
思っていたら、レギュラーで棚に並んでいました。


どれどれ、どのくらいまっすぐなんでしょう…


090125-donbe02.jpg

しっかり3分間、待って。

090125-donbe03.jpg


あとのせの天ぷらを入れて、
さあ。いただきます。


090125-donbe04.jpg

090125-donbe05.jpg

撮影しているため、左手で箸を持ってます。
ですから、うまくつかみきれてませんが

確かに、以前のどん兵衛よりは「まっすぐ」であります。




以上。

どん兵衛、まっすぐかどうか確認試食レポでした。




山椒のひとりごと

090126-sansho.jpg

先日の講演会の際、
個別相談会で仁淀川町の生産者グループさんらが
自社の課題として、持ってこられた
「山椒」の一味と七味です。

パッケージはどうやったら売れるろうか

という非常に直球な質問で
ど真ん中すぎて、手もでない…という感じでした。
生産者の方は、売ることに一生懸命なんです。



特に自分たちの作っているものに自信もあるので
まっすぐ、行きたいという気持ちは
わからなくもありません。



何てアドバイスしたらいいのか…
うーん、正直パッケージ(ラベル)の問題では
ないと思ったので、あーでもない、こーでもない
最後には、売る前に「なぜ仁淀川で山椒ですか?」と
ついついこちらの本音を吐いてしまいました。


当事者が熱くなってるとき
引させてあげることも勇気が入りますが
デザインの一種ではないかと。



ここでは、無論、結論がでませんでした。
生産者の方は、きっと、明確なお答えを望んで
いたと思いますので、残念だったことでしょう。
力になれずに申し訳ありません。



ラベルの文字や意匠面を変えるのは
そんなに難しくありません。
変えて、デザインが引っ張るということも多々ありますが。
真剣に考えれば考えるほど、軽々しく
デザインを変えて、とは言えません。

じっくりと一緒に本論をつきつめたい。
それは、10分くらいでは決着つくわけないのです。


まるで、医師からの処方箋が
100%の最適解であるみたいな錯覚にも陥ります。




で、食味をしたら
確かに生産者の言う通り「山椒の香り」は抜群です。
封を開けたとたんに、ぷーんと香り漂います。
それはそれは、うなぎとかにかけたら
かなりイケルのでは?とも思いました。


惜しいなあ。
こんなにいい商品があるのに。
ぼくらデザインや広告の仕事って、もっと力を貸すことって
できるはずなのに…。


と、帰ってきて反省しきり。

またひとつ目標ができました。






いつもの月曜モード

090126-starbucks.jpg

本日、何かとプレゼンやら打ち合わせ、
はたまたお届けもの…とあわただしい月曜日でした。

朝は早出して、ヒト仕事を午前中に済ませて
午後はべったりんこ、外でした。



で、気がつけば、昼食はなんと午後5時を
すでに超えて…それって晩ごはん??

てな感じで、ここもセルフの食堂に決め
10分足らずで終えて一息ついたのがスタバです。



ここでも、ゆっくりすりゃあ、いいのに。
いつもの貧乏クセが出て、カバンに入れてあった
「日経デザイン」を読む始末。




あーあ。
どこまでせかせかすんだろう~



紙カップにするかマグにするか聞かれたので
もちろん、店内飲みは「マグ」でOKです。
おまけにチョコをいただきました。
(左のカップ入です、右下は買ったやつです)


やっぱり、月曜日ってスタートっ!
ていう感じ。




無神経な

090124-mushinkei.jpg


無神経サバ?


パッと見、サバが何かした?
的な感じですが。

まあ、神経を抜いてなんたら…でしょうが。
何度見ても、おかしい…
というか、気になって、気になってタイトルが。




無神経なサバ。


なにか、やらかしたんろうか。



それとも、すごく反社会的なマナー違反でも…

きっとKYな奴らにちがいない…

勝手に想像するだけで面白い。




地下鉄に乗ってきた「無神経サバ」
堂々と足広げたり、携帯電話して反感を買う
無神経なやつ。

そんなCMでどうですか。
きっと売れんやろうなあ。


けんど、想像すると絵は面白い。
ことばって面白いですね、48文字程度を組み合わせるだけで
感じだから意味もいろいろあって
フト、意外な組み合わせだったり、新鮮な言葉になったりで。

コピー的にはナイスですかね。





玄米から移住?

090124-lunch.jpg

今日は少し冷えますね。




久々に「クックチャム」で弁当を調達して
デスクランチ、サタデイ♪

しめて688円なので、買い物としてはまあまま。
食べた後にさんまの甘露煮は1本でも良かったかな。
正直、おなかぱんぱんになりました。


ちょっとづつ、というのは結構
とり過ぎてしまいます。
バイキングなら、あとから食べることができるけど
計り売りというのは、ついつい多めに…




本日のメニュー
●さんまの甘露煮
●おひたし(ナントカの…)
●なます
●チーズフォンデュのコロッケ
●上海焼きそば
●玄米(ナントカの…)

玄米はモチ米なので、もちっとしてます。
ぱさぱさじゃありません。
面白い味です。


なんでも食べるけど
タカハシは割と和食派。
海外、住めない…  いや住まない…
住まないと思う… たぶん。

ん、何の話し やったっけ?










五合目だ!気を抜くなっ!

090123-tcg.jpg

今日は午前中、TCGの例会。
今月は、年鑑制作のツメがあったのと
正月空けということで2週間遅らせての会議になりました。


台割、事業費、協賛金集め、会員リスト整理、
そして、高知のデザイン史をまとめた
アーカイブ的な特集への取り組み方針など山積する
課題を、ひとつひとつ確認し合いました。


ほぼ意見は集約できたのですが、
やはり進める上での直接スタッフの人選やら
すりあわせには、まだまだ障壁が残ります。


もうひとやま。


今。五合目という感じでしょうか。



これからは空気も薄くなり、高山病にも注意しながら
登らなければなりません。
ましてや、脱落者が出ないように
足並みを揃えないといけません…


ああ、自分が脱落しそう…


てなことにならないように、
抜き差しが必要な今日このごろです。


講演終了

090122-seminor01.jpg

090122-seminor03.jpg

「商いとデザイン」という題で講演させていただきました。


県が主催するブランド化セミナーの一環で
「女性消費者を巻き込んだブランド戦略」
株式会社ハー・ストーリィのさとうみどり氏とともに
先陣を務めさせていただきました。


090122-seminor05.jpg



内容は、練りに練って??
「ものづくり」、「伝える」、「実践編」の三部構成。



ブランド化って、1日でできるわけないし
ロゴマーク新しく作ったからといってブランドになるわけない。
つまりは、ブランド化するためにはコツコツと
信念持ってやるしかないのですが…


それでは、話しになりませんので
デザインを扱う側からの
「こうあるべきではないか」という問いかけと、
これだけは持っておいてください
というものを示したつもりです。
それは「哲学」です。



ブランド化の前に、根本の「商い」がありますが
その真ん中にしっかりとした経営の「哲学」がなければ
いいブランドなんて、できっこありません…
みたいな話しです。

090122-seminor02.jpg

さとうみどりさん(左)と泰永さん


と、いうことで、本日またひとつ山を越えました
なにより、大きな失態もなく、無事終えることができました。
ブランド課の吉良さんと徳弘さんに感謝です。
ありがとうございました。





番外編

ぬあんと、クリーニングから出したばかりの
スーツの襟元からタグが…
つけたまま着ちょった。


090122-tag.jpg


クルマ一考

090121-stockphoto.jpg


今、若者のクルマ離れが顕著らしい。
自分たちが若かりし頃は、男のハマるものの
ひとつに、まずバイク、クルマがありました。

特に、20代はセダンよりクーペとか。


今は、そんなに気張ったクルマってのは
流行らないんだろう。
なんか、一生懸命です、ってのが格好わるい
まじめはダサイ…。適当に見えて
しっかりやる、みたいな。
熱血漢というのももう死語に近いですよねえ。



自分の場合は、年を重ねるごとに丸くなるばかりか、
熱くなりやすく、沸点が低くなっているような気がしてます。
ものすごく、扱いにくいオジサン化してます…




話しは、元に戻って
自動車産業が元気なにので、その余波が
全産業、全世界的に伝播し、何やら大不況の様子。
クルマに限らず価値観はいろいろ。


価値観ね。



20才で免許取って70才まで乗るとして50年。
5年で新車に買い変えるとして10台、
7年乗ったとしても約7台…
年間の維持費やガソリン代も合わせて
平均300万~350万と見積もっても、
生涯に使う金額は、家が買える金額だ。


金額で換算するのか、満足度(感情)で換算するか
高いか安いかより、気持ちいいかどうか…


どっちにも軍配が上がる。



けど、足がないと困るもんねえ。特に田舎は…
明日は、そんな話しをしてきます。







講演会準備

090120-pp.jpg



今日は、某クライアントの商品撮影を
終え、代理店で打ち合わせのあと
講演会資料の最終ツメをしました。

講演会でしゃべるのは初の体験で、
一度15分くらいならしゃべったものの
60分になると、さあ、どうまとめたらいいか…
(まあ、何事も経験ということで、N島さんありがとうございます)


ずーと昨年から、悩みつづけ
あれも、これも、しゃべりたいなあ~
とノートに書けば書くほど、同じ意味の言葉ちがいだったり
深みにはまり、自分で何をいってるか
さっぱりだったりで…


昨日、一気にパワーポイントに落としました。
で、今日はその最終ブラッシュアップへ。


お題は「商いとデザイン」です。


ブランディングについて
デザインの関わり方や、果たす役割などを
デザイナーの視点でしゃべるつもりです。


いつも、打ち合わせやプレゼンでしゃべるようにはいかず
上手く、まとめられるかどうか…気が抜けません。




最後は、パワーポイント頼り…
ビジュアルの強みですね。
合計で120枚くらいも絵を貼っちゃいました。



あ~あ、簡潔にせんと伝わらんかも。



プチデザイン悶々

090119-cider01.jpg


40代以上?の方なら、もうなつかしの
三ツ矢サイダーのラベルです。


なぜ、なつかしいかというと
このラベルを見るたびに、暑い夏休みと
むかーしの長屋住まいだった頃が
思い出されるからです。

その頃、ジュースといえば、この三ツ矢サイダー!
とっておきの甘い飲み物でした。
他には、冷やしあめぐらいしかありませんでした。
というか、記憶にないんですが…



そんな、なつかしい話しをするのではありませんでした。



当時、ジュースは選ぶ余地がない。
でも、今は見ての通り、自販機だけでもこんだけ。

090119-cider02.jpg


コンビニやスーパーでは、さらに…

ということは、それだけのドリンクが生まれ
また、消えて、また生まれ…という繰り返し。
なので、デザインも恩恵をあずかっているのですが…




今、ブランディングに関する勉強を自分なりにしてます。
そのなかで
「基本、いいものだけが生き残る」と記してあります。

で、タカハシ的には、次に
「いいもの」の定義さがしがはじまります。



たかが、三ツ矢サイダー復刻ラベルなんですが
そんな、プチ「デザイン悶々」をしてしまいました。



もう?まだ?

090118-rainyday.jpg

090118-suiteki.jpg


今日は久しぶりの雨。


寒さも、雨の日は芯から冷えるって感じ。
毎回のことながら、時間や時をネタにするとき
「今日でもう、1月も半分以上が…」
なんて、ふりかえると
あれ、この間、三が日やったっけ??


早い



という実感です。

そういえば、今日の新聞で
子供はなぜ、時間が短く感じないのか
という話しが掲載されていました。


特急列車と各駅停車に例えて
大人は特急列車で、移動中、景色を楽しんだり
しないが、子供たちは各駅で、楽しいことや
目の前の情報にあふれているから時間が経つのも
遅く感じられるのだとか。



なんとなく、納得。




いつも急いでいるばかりで。
たまには、ゆっくりと回りを見る時間、
感じる時間が必要だな、と思います、改めて。



ACE発足、おめでとう!

090117-ace02.jpg

090117-ace01.jpg


こんど、愛媛でもクリエイターが集まって
ADCを立ち上げるようです。

正式名称は「アドクリエイターズ愛媛」
愛称はACEです。


本日、愛媛からわざわざ
高知へごあいさつに来られてました。

ワタシのとなり、株式会社シンプルの正岡さんです。
2枚目の写真は運営委員長の高橋君と写ってます。


この日は、TCGを代表して
ビデオメッセージでごあいさつすべく
ビデオ撮影しました。


意外とカメラに向かってしゃべるのって緊張しますねえ…



街が大きいとか小さいとか関係なく
有志が集まって、何かを興すということは
勇気がもいるし、エネルギーもいることです。




話しさせていただいたのは
30分くらいでしたが、
愛媛の熱い思いが伝わってきました。


マジ、がんばりましょうね。お互いに!



タカハシの夢…四国デザインサミット!!
四国に目をむかせるきっかけや、地方のクリエイティブ
発信で協力できることはないか?という思いがあります。



まあ、そのためには、ひとつひとつ
着実に歩まねばなりませんね。




まぬけ顔

090116-drive.jpg


本日、特におかわりなく。
いつものように、外で打ち合わせを済ませて
夕方から制作モードに入ります。

本日のネタ。


運転中をセルフで撮影。



なんか、芸人がジェットコースター
乗ってるような、間抜けな写真になりました。
目があさって方向??



ネタ切れ?



ホンネ、レアトーク

090115-nama02.jpg


本日、新しい飲み会を機会に
縁づくり出会いの飲み会があり、参加させていただきました。

お名前は存じているものの、話したことがない方や
まったくこれまで接点がない方などなど
初めての出会いもあり、
実は、どこかで仕事でつながっていたりと

新鮮でわくわくする「座」でした。




この会の招集はボンニーの八木社長です。

八木社長とは、古く20年も前に同友会で
知り合っておりますが、ここ10年以上も疎遠でした。
ひょんなとこから、お声をいただきまして
久しぶりにお合いすることができました。



イーストの人育てで「明・元・素」というおことばを
ご享受いただいたのも八木さんです。


090115-nama01.jpg


出席は
明徳義塾の吉田さん、ラヴィータ、宮地電機の宮地さん

090115-nama03.jpg

土佐ハイヤーの岡本さん



一番上の写真、手前の左、高知港運の久保田さん、
ひがきの宮地さん、

そして写真には写っておりませんが、ボンニーの八木さんです。



会の主旨上、勝手に肩書きをはずさせてご紹介しております。




なかなか、面白い企画も飛び出して
次回の会が面白くなりそうな予感…


うーん。
小学生の頃の宿題をやらないかん!
みたいな心境がよみがえるぞ…(笑)




とにかく、どんなテーマでも、
まじめに考えて、自身を成長させていく
そんなホンネの会になります。


名付けて「生の会」??
これからが楽しみです。



ブレイクタイーム。

090114-bench.jpg

本日、南国市のお客様のところに
納品をすませ、南回りで帰ってきました。
南回りといっても単純に空港回りなんですが。


いつも通る道の横に
小さな展望デッキという「公園」があります。

そこの東屋が、いい感じです。
今度、ここでお弁当でも広げて、好きな本でも
読みながら、前を離発着する飛行機を
ぼーっと眺めるのも、ちょっとした
「ナイスな時間」かもしれません。



それと、滑走路の南進入路は、すぐ堤防なんですが
飛行機を眺めるポイントだけでなく

今度の休みは、この堤防沿いをゆっくり
のんびりJOGしてみたいなあと思ったり。



普段の何気ない景色や場所も
あわただしい時には見落としてしまいますね。



今日はなぜか、
そんなブレイクタイムが
自分へのご褒美でした。



超グラフィック

090113-paper01.jpg


090113-paper02.jpg



竹尾からDMをいただきました。


ニュースレターですので、定期的に発行しているものです。
今日は、その中から少し気になったページを
というか、気になるデザインなんですが。


切り絵作家 蒼山日菜さんの作品です。
すべて、切り抜いています…根気がいりますが
たぶん彼女は楽しくやっているんではないでしょうか。
すごいと思う半面、うらやましくも。



切り絵自体の手法は以前からあるんですが
その絵や緻密性によって、こんなにステキに
変わるんだなあと。


思わずページをめくっていて、手を止めました。


大人検定

090112-kentei.jpg


ついついやってしまうのが
ネット検索中、いつの間にか
あら、これシゴトと関係ないじゃん…って。

最初は目的もって探しているうちに
なんだか興味ひかれる画像やワードについつい…



今日は、昼食しながらですので
ついついはありませんが、何気にあるトップのバナーなんかを
クリックしてしまうと、そこには甘い蜜が。




「大人の検定」やってみました。
問題はそれほど難しくないのですが、
うーん、どっちだろ??みたいな問題がありまして。




こんなんあります。





問題1:上司に御飯をおごってもらいました。
    上司が会計してる時のあなたの行動は?

答え
A 上司の後ろに立ち待つ
B 上司が外へ出るときドアを開けるためにその付近で待つ
C 支払ってる姿を見ないため店外で待つ
D 上司の横で待つ





みなさんはどれですか?
タカハシは絶対コレ!と自信を持って選択。





答えはCでした。




ケースバイケースでしょうが。
おごってもらう時は、店の外で待ちます。



横で待たれたらねえ…
後ろに立たれるのもねえ…
意外とBなんかも多いと思いますがNGでした。
スマートなのは、やはりCでしょうか。
(店の外で待つのは失礼じゃないとタカハシも思います)


で、結果は合格、なんとか大人でした。







高橋和夫、少々。

090111-setake.jpg


今日は、風が冷たかったっすね。

3日ぶりでしたが
向かい風に悩まされながらjog少々。

えー、ぜんぜん走れん~(汗)
てな感じでした。



外出したのはそれくらいで
後はシゴト少々、ネット少々。

でたまにやりますが自分の名前検索。
(やったことありませんか?)


「高橋和夫」 って検索したら
ヤフーで約12万件ヒット、グーグルは2万件くらい。
この差はなんでしょうね。


で、断トツは放送大学の教授の高橋和夫さんでした。
あと弁護士から議員さんから建築家、
いろいろな職業の方がいらっしゃいます。
もちろんデザイナーも。



で、

で、

高橋和夫の身長??というサイトを見つけましたので
興味津々…
とりあえずチェックすると


なんと、なんと、こんなんがありました。



なんで、みんなの意見で身長がきまるんでしょうか?
平均168cmだそうです。
ワタシはもう少しあります。(173cmです)




もしかしたら…みなさんの名前も。






年賀状にこめたメッセージ

090110-rockets01.jpg

先日、非常に心のこもった年賀状をいただきました。


広島のデザイン事務所の方からの年賀です。
ひとつひとつに「銘」をいれるがごとく
宛名も手書きで、実はそれだけでなく
すべて、手作りです。


年賀状は昭和の玩具やふろくを思い出させてくれる
なつかしい&ほっとするデザインです。
組み立てると立体になります。
なの、おまけのピンバッヂまで入っているこだわり。


090110-rockets02.jpg


細かいとこまで、デザインされてますよ~

「えっ、こんなスタンプあったっけ??」と
思わず見間違うほど、らしさを追求されています。



なかなか、封を開けるのももったいない感じ。




彼とはJAGDAで知り合いました。
現在、広島でADCを立ち上げるべく、がんばっておられます。
(確か、2月には公開審査があるらしい…)

愛媛でもACEというクラブが立ち上がりました。

先駆の富山はすでに10年以上。
なるほど昨日の新聞で、ひとりあたりの経済力、日本一と
出てた県だけあります。
きっと、デザインの質は前から高いんでしょうね。


高知も、なんとか前へ進んでおります。
このような年賀状にでも、熱いメッセージがこめられていると
さあ、もっとがんばらねば!という気持ちになります。




日刊タカハシ創刊1周年

090109-braind.jpg

今日でブログをはじめて1年になりました。

正直
続くわけないし…
ネタなんてあるわけないし…

基本的にそんなマメじゃないしと



やりたくない理由ばかりが前に出てました。
しかし、いつからか頻度が多くなって

それなりに楽しめるように
つうか、逆に、どうせなら
日刊タカハシで、自分の視点で
楽しもうと思ってから、なんとか今日まで
続いてまいりました。



もちろん、読んでいただいている方が
少なくともいるということも励みです。
そして回りのブロガーの方からもはげまされたりと。



社内的には、WEB企画本部長の支えなくてはの1年。
(ありがとうす)



この前も自分の3年間のブログを本にしようか…
などと抱負をのべられた議員さんがいました。



そうなんです。


ふりかえると自身のアーカイブなのです。
それが、どんな文章であれ、感じたことや
考えたことは、事実として残っていきます。




記す、ということももちろんですが
続ける、ということの本質が見えてきます。



ブラックサンダー

090108-black thunder

コンビニ行ってレジで清算しようとして

「大人気!」


とか書かれていると、ついで買いしてしまいます。
特別、目的があるわけでもないのに
よくある、レジ横のガムとかドリンク類のたぐい。


ついつい、買ってしまう心理って何でしょうね。




これ、高校生の間でも人気だとか
聞いていたので、一度確かめてみたかったのです。
(言い訳~?)



一口目、
さくっとしてて、うまっ。
三流製菓会社にありがちな、チープな
チョコではないですよ。


おいしいです、ホント。
歯ごたえも、さくさくっと。
中が少しビター系ですが、チョコ自体はミルク系の
甘さで…絶妙のバランス。


また、買ってしまいそうです。




インク代を安くして~

090106-maxart02.jpg

最近、こいつの出番が多い。

通常の出力はカラーコピー機で済みますが
厚紙などで箱のダミーなどを試作する際には
このプリンターが活躍します。



年末から、画用紙(A3)を100枚くらい出力しました。
以前のブログの紙くずがそのときの様子ですが
今日の話しは、このプリンターのインクが



とても早くなくなるっ!
ということ。


プリンター本体は、かなり安いです。
しかし、インク代はシャレにならんです。

しかも8色インク仕様なので
1色でもなくなると動きません…



8色インクを全部使うと約8,000円
1ヵ月に2回換えるとすると16,000円
1年で192,000円…5年で…約100万円??

ランニングコストもばかになりません。


まあ、百歩譲って
消費が多いということは、仕事の量に比例するので
よし、としましょう。



でも、でも、インク代って、
もっと安くならんでしょうかねえ。




見えてきたかな?

090106-tcg.jpg

本日、高橋運営委員長が来社され
TCG年鑑発行についての試算をしてみました。


エントリー費が200点で×2000円=40万
これではとてもじゃないが、印刷代にもならないので
協賛広告を60万予定しても

まだ100万。


ページ数や体裁によって変わるし。
もちろん部数によっても大きく変化します。


鶏が先か、卵が先か…


金額設定が先か
編集方針が先か…
では協賛広告は何社いるか…

などと協議しました。



答えはもちろん先延ばしです。
これらは年鑑委員さんやほかの運営委員さんに
おはかりしなければなりませんので。


でも、誰かが議論できるベースを作らなければ
すべての物事ははじまりません。
状況では、100点もの入選作品が決まり
あとは、本当に編集台割を決めればいいとこまで来ました。



さあ、さあ、今月中には
具体的な編集にとりかからなければなりません。


やっと見えてたような気がします。
今日は収穫のあった会議でした。




節目ですもの

090105-nengajyo01.jpg

今日から仕事始めですね。
今年はみなさん、揃って5日じゃないでしょうか。


年々、お正月でもクルマは結構走ってるし
コンビニやイオンなどのSCも開いているので
特別の日という感じが薄れてきました。


が、しかし
会社的には、今日1日は大事な

節目

と位置づけ、社員全員が目標を掲げたり
今年1年の抱負を述べます。
(恒例行事ですね)




イーストの目標は今年も「スピード」
変化できるチカラと意思、即実行に移せるエネルギー、

そして「汗をかく」ことを基本テーマに掲げました。

汗をかく…すなわち
行動 × 量 × 継続


あたりまえのことをあたりまえにと
自分にも言い聞かせ、反省しつつ、ムチをふるいます。






本日もお正月ネタでしたね…

写真はみなさま(特にデザイナーの方)から
届いた年賀状です。


あの有名なS藤さんやS村さん、M下さんのもあります。
丑だからといって直接的でないところ、さすがです。
N creative さんの「カウベル」も最高!
来年はきっと◯◯かな?
(来年のおたのしみ)


それでは今年も、冷や汗出さず、健全な汗をかきましょう。




年初の流儀

090104-huda01.jpg


毎年恒例、自分流儀をご紹介します。

それは、始業日より1日早く来て
お札を飾ること。

事務所には1年間、「商業繁栄」と「家内安全・家業繁栄」、
もうひとつ「福稲」という3つを飾ります。
これは、事務所を引越してきてからずーっと続けている


タカハシ式儀式です。


090104-huda02.jpg




事務所の1年間が稼働する、
まさに火入れ式みたいなものです。



ゲンかつぎといえば、そうかもしれません。




習慣っておそろしいもので、この儀式がないと
事務所はつぶれてしまうぞ、なんて脅迫観念がありまして…
逆にいうと、このお札飾りで、
今年1年も無事乗り切れる、といいきかせるのです。



まさに神頼み??




で、この日はこの飾りと(1年のスタートを祈願し)
年賀状に目を通しながら、不義理はなかったか
ごあいさつ忘れてないか…と1枚1枚チェックします。

昨年も不義理をしたみなさま
この場をお借りして、お詫びとともに
今年1年のご多幸を祈念いたします。




今年もよろしくお願いいたします。
明日からイーストクリエイツは新しい1年をスタートします!



福招く?

090101-cat-01.jpg


090101-cat-02.jpg

初詣の帰り道、屋根の上の猫です。


仲良くひなたぼっこをしながら


こちらを気にする様子。





目と目があっちゃいましたね~♪




で、こんなになっちゃいました。






090101-manekineko01.jpg

な、わけないか…

でも


福来る~?
縁起がよさそうです。


平穏無事な1年に


090101-hatsumode-1.jpg

そうです。お正月です。

1日には恒例の初詣。
おみくじは大吉でした(ほっ)。


大晦日からのんびり羽広げてます。
久々の連休モードなんですが
仕事のときよりも、意外に
時間が過ぎるのが早く、気がつけばもう午後4時とかで。


おせち食べて、
適当にjogして、テレビみて、本読んで。
このまま、甘くなっていきそうです。

ぼちぼちモードを切り替えないと。


人よりモードの切り替えが遅くなるので
Mにならねば。

090101-hatsumode-2.jpg

いつも参拝して願うのが
「平穏無事な1年でありますように」


平凡が一番かもしれません。
欲かかず、しっかりと自分のできることをやる。

「努力」なくして果実は実りません。
今一度、この言葉を原点にしたいと思います。




Home > 2009年01月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。