Home > 2011年07月

2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

やっぱここはコーラだ



金曜日のなまの会、

前半のボーリングゲームのみ参加。

やっぱ、腕や肩が筋肉痛…やや脚も…

ゲームはというと…





110731-bowring02.jpg




惨めな結果です。

1ゲーム目なんとか122ピンで、まこんなもん。

で2ゲーム目はというと100切ってしもた。








あれれれれれれ…

こんなはずじゃあ なかーったのにぃ♪





110731-bowring01.jpg



こんどは、見栄張らず、上級者用ボールなんて

使わないことだ。(言い訳…)







最後に、ボーリングといえば、コーラでね。

ホントは瓶のコーラが似合う。

(…っていつの時代かな?)












人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。








心あたたまる話


今度、30ン年ぶりの中学校同窓会があります。

学年合同でやるのは、これが最初で最後になるのかもしれない

ということで…約70名の参加があるようです。







お世話役から恩師にも声をかけてもらい、

おかげで何人かの先生方は出席してくれますが

何ぶん、もう御歳80を超えられる方もいらっしゃって

体調などのこともあってエールだけをもらったと聞きました。

で、その時の話しを。








君たちはいくつになった…

ほう50歳になるのかね

まだまだ若いねえ…がんばってやりなさい。









そう。自分たちから若い世代をみると

自分たちはもう年だ、なんて思うけど

年長者から見ると、当然若いわけで







みんな、あたりまえに、同じように年を重ねるのだ。

これから先も、いろんなコトがあって

いろんなコトができると思えば、なんだかなー

人生っていいじゃんって思う。










先生にぜひ会いたかったけど。

その気持ち、なにより覚えてくれてるだけでありがたい。

すごいよ、先生。

ありがとう。いつまでも元気でね。



110730-jyosei.jpg

当時15歳…なのだ。

げ、モノクロ写真がよけい古さを醸し出すな。






人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。






パワーゲームと母性






世代だけでくくることはできないと思うけど

こんな方と会います。(年長者が多いかも)


110728-soto.jpg


パワーゲームが好き。

大きい、強い、目立つ、迫力、わかりやすい、勝つか負けるか、etc.

という構造を好む傾向が見られます、

というか感じます。






特に年長者の場合、これは仕方ないのだと最近思うようになりました。

社会に飛び込んだ時代が高度成長期で、とにかくつくる、消費する、

そして、ビジネスは勝負なのだ、勝たねばならぬ。

だから大きい方がいいのだ、派手な方がいいのだ。

という時代の中で、自然と培われてきたテーゼなのだと思います。

男、オス、の世界観。






強いものが正しい。

経済力を持ったものが成功者。

今はどちらかというと争いを避ける傾向か…

でも、確かにその競争で経済が発展してきたことも事実。

人口が減って経済が縮小しているから、

自然と今のカタチになったのか…わかりませんけど。






デザインにとって、

先出の大きい、強い等の要素は必要ではありますが

デザイン自体の役割がそうかといえば、果たして?と思う今日この頃です。

やはり時代は逆のベクトルが流れている気がします。




110728-tana.jpg




強いとか大きいこと、わかりやすいことを否定するのでなく

第一義だろうか。を問うようにしたいと思います。









なんとなく、わかるとか。

これ、かわいい。

つくることより後始末のことも考える、などの価値。








まだまだ、わからないこと多いですけど

きっと、母性の時代なんだと思います。






やがては、また歴史が繰り返すように

力強いものや大きいものが台頭する時代もくるでしょう。

地震もそのきっかけかもしれないし、今はわからないけど

なんとなく、そんな先のことを考えたりするのも

面白いと思う今日のひとりごとです。










人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。












トリプル祝





110725-braidal01.jpg


昨日はとってもおめでたい日でした。





わがイーストの岡林くんがおめでたくご結婚されました。

ブログであげちゃっていいのか…

本人は今日、お休みなので確認できませんが、

とりあえずおめでたいコトだもの。ねー。






小生も祝辞を(実は勝負パンツなのだ、なぜか…)






ホントにおめでとー。

なかなか、堅苦しくないアットホームなパーティやった。

美男美女のカップルで

2人の趣味もアウトドア系ということで。

皆がうらやむ夫婦の誕生です。












心よりおめでとう。







がんばって明るい家庭をね。

これって、知らない方への広報になりますね。

銀の森のオープンと結婚披露宴といい、なにかと

おめでたい日でございました。

あ、もうひとつ、

この日愛娘がお誕生日だという方も身近に…





トリプルでおめでたい日だったのだ。












人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。




銀の森オープン




110723-gin02.jpg


岐阜県の恵那市に「銀の森」という

公園型の複合施設がオープンしました。




前夜は撮影隊とイラストレーターの柴田さんとで訪問。



110723-gin01.jpg


110723-zoutei.jpg


今回は施設内のスイーツ専門店カリテレモンというお店の

ビジュアルに柴田さんのイラストを採用してもらいました。







みなさん、超お気に入りの様子で

柴ちゃんも心よく原画を贈呈してくれました。


110723-gin07.jpg


110723-gin04.jpg


柴田ワールド全開です。



110723-gin06.jpg



110723-gin05.jpg




半年前くらいから着手させていただき、あっという間に

7月24日を迎えました。






まずは、一息。


また、ぼちぼちと紹介させていただきます。








人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。




名古屋だ








ただいま名古屋。

やっぱ、都会だなあ。
食事するにも大変…待つの当たり前…



あしたは天気も良さそう。








いいものに出会うと晴れるよ





110721-sky.jpg


天気がいいなと思ってたら、夕方はどんより…

やっぱ、夏の夕暮れは、まぶしいくらいの夕焼けがいい。







今日は、いよいよオープンのせまった岐阜の「銀の森」の

最終納品物の買い出しに。






といってもWORKというより、ちょっとしたプレゼントもの。







画材屋さんのご主人といろいろと話しさせてもらって

結構、楽しかった。

デザインと絵画や美術とは、カテゴリーが似ていて

非なるものですが

小生はどうしても、商業レベルでの鑑賞をしがちなので

どうしても、好き嫌いが使える使いにくいという判断になりがち。







そう、心底から芸術を鑑賞するというには、まだまだのよう。








でも、たくさんの作家さんを前に。

コレ、広告に使いたいなーとか

パッケージにしたら面白いだろーなとか

アレコレ想像するだけでも、それはそれで面白いと思ってます。

こんな見方は邪道かなあ…







いい作品は、やっぱいいです。









明日は恵那にオープン前の最終のご訪問です。







人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。







理不尽



110720-rifujin.jpg




最近、この言葉が頭から離れない。

理不尽。








理不尽ってなんだ。

理不尽とは道理をつくさないこと。

また、すじみちの通らないこと。

道理に合わないこと。また、そのさま。むりむたい。










ふーん、道理に会わないことね。









理不尽と発言するからには

その道理あってのこと。

道理に合ってなければ、ただの逃げ口上、被害者意識。

道理うんぬんという前に、自分の中で理詰めしてから。









さすがに、この言葉は、そう滅多に使うもんじゃありませんが

発せられた言葉には、相当の重みがあるということ。

言葉以上に、感情が先にいっちゃうということなのだろう。



道理の通らない、筋道の通らない、その発言こそが理不尽なのだ。










言動に責任を持てるようにと

またひとつ教えられた。

感謝。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。







文字まつがい





110719-taihu.jpg


台風が来てます。

でも、この図なんかおかしい。






22日に、また戻ってくる。

単純に誤植なのでしょうが…ネットになってから

結構こういう文字間違いって多いと思う。







新聞や雑誌、テレビでは、ほぼありえない情報誤発信も

ネットではそのスタンダードが低くなってる。








ま、そんなことより

台風的には、上陸して、やっぱやーめた。

みたいに帰っていく感じ。







このあともまだまだ風雨が続きそう。

19日からの出張は、延期にしました。











人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。





吐息さわやか



ちょっと変わった飲み物を見つけました。



110716-drink02.jpg

メンソールショックという炭酸水です。




強炭酸と強メンソールだって

110716-drink01.jpg





気になる、気になる(笑)






まずは、飲んでみよ。








確かにメンソール味ですな、

いうほど、炭酸はキツくない。








一言でいうと

メンソール系のガムを噛んで、炭酸水を飲む感覚

まんまじゃん…  って。







ちょっと、食事の合間に飲む(タカハシの場合はパンですけど)

のは遠慮させていただこう。









おお、でも吐息がさわやかぁ。








人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。







夏ですねえ



早いな…

あっという間に気がつけば7月も半分過ぎてた。






だんだんと夏本番の季節になって

うれしいことといえば、ジョグするのが

夜の7時以降でも全然明るいこと。

ちょっと、仕事を止めて軽く走るのには

もってこいの時間が選べるわけです。






ということで

110715-reihoku02.jpg





昨日、れいほくまでドライブ。

気になる案件での下見を…

こんないい天気の日にいかいでどうするがで、ということで。






ホント、めちゃめちゃ空気が澄んでるというか

川も山も美しい。










そそくさと下見を終え(外の暑さに5分ともたない)、帰路に。

実は、行きの高速にのってから、かなりヤバい腹痛に襲われ

危機一髪でした(汗)…南国SAさんありがとうー





110715-reihoku01.jpg





巷の3連休を横目に、恵那の案件は24日のオープンをむかえ

最後の追い込みに入ります。

そのあと楽しい連休をとるどー。





みなさま暑い日になりますが

くれぐれも、熱中症にはお気をつけくださいね。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。






どんどんよくなるよ




110714-tcg.jpg


今日は午前中、TCGの運営委員会。

来期に向けて、TCG AWARDの計画やら

セミナーの講師選定などなど、中身の濃い議案ばかり。






なかでも、次回のAWARDの場所は重要なので

今から予約して「美術館」あたりをターゲットにする案でまとまりました。

が、しかし…

すでに7月はいっぱいとのこと…








やばい、もう予約フルなのか…








ん、

N島さん、AWARDは来年2012年ですよ、

あらら、今年の予約状況聞いてみた(汗)

ということで、委員全員爆笑と安堵の渦に。





さすが、和ませてくれます(笑)










結果はまた次回の会議ということで。

で、もうひとつ、Web上でのTCG会員ページを充実させる案。

これは、なかなかいけます。










こーやって、少しずつですが、メリットと言われるものが

できつつあります。

事実、行政からTCGへの問い合わせは多くなりました。

会から会員さんをご紹介できませんので

こういった会員録を上手く活用できれば、わかりやすくとっても

フェアな、そしてオープンなものとなります。





委員会での議事録も公開していく予定です。

議会改革ならぬ運営改革。







このスタッフ構成で事務所ができたら最強だろうな(笑)

TCGこれからどんどんよくなっていきますよ。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。



教え




110713-yorugao.jpg




出会いがあれば、別れがある。

別れがあれば出会いがある。




あたりまえやけどね。









自分の人生のプログラムがあったと仮定すれば

すべてにおいて受け止めることができる。





浜口さんとの別れは、つらいものだが

きっと、また合うことができるとそう思う。








今日は、しんみりした話しをするつもりでなく

人間の人生って、考えてみれば

つくづく面白いと思ってしまう。








一体、死ぬまでに、どのくらいの人と出会えるのか

これからも、また楽しみやし  真っ当に生きていこうと

勇気をくれたような気がする。

人の死は悲しいものだけど、大事な大事なメッセージをいつも

与えてくれる。






自分の使命をそこに感ずるならば、それもそれでよしかな。

そう思うのだから。




人生ムダにしてはいけないと思う。










人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。







訃報




それはそれは、悲しいお知らせでした。

タカハシの良き理解者(勝手にそう思ってます)である

アークデザイン研究所の浜口さんが逝去されました。






闘病中とは聞いておりましたが

まさか、の知らせ。

言葉になりません。






まだ、事務所を立ち上げる前、いやもっと前

デザイン業界へ入ったときから

ずっとあたたかく見守っていただき

当然ながら同業という競合する関係にありながらも

いつもいつも声をかけていただきました。







仕事も一緒にしました。

旅行もしました。

あの笑顔、あの仕草、あの話し方、

もう会えないと思うと残念ですが

一昨年のTCGでの審査会で「君が思うちゅうようにやったらえいやんか」

「君はどう思うちゅうがよ」と言って励まされた時に

雲が晴れたというか、ああ、そうなんだ

自分がどうしたいか、がなけりゃ、みんなが迷うわ…





ホントにありがたいアドバイスだった。

まだまだ、相談したいこともありました。





でも、きっとご本人はくつろいでいることでしょう。

おつかれさまでした。

ご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。



気持ちのデザイン



ブレーン8月号でプレゼンの極意みたいな

特集があって、流し読みだけど

少し、気になるフレーズをみつけました。



110708-brain01.jpg

コレってプレゼンだけじゃなくて

組織内とか人間関係にも通ずることだけに、妙に納得させられることば。


110708-brain02.jpg

結局は考える力は、さほど差がないと思うので

やっぱり、どんだけ深く、よりたくさんの思考をめぐらすか…

タカハシのデザインバイブルに入れよう。



110708-brain03.jpg

あー、

あたりまえですねー

いつもスタッフに言う「ホスピタリティ」とも通じることば。

やさしさのないデザインは鉄より冷たい(笑)




110708-brain04.jpg


今日、スタッフTが打合せから帰ってきて

すこぶる上機嫌。



クライアントが

一言「いやーこれえいねー」

というその一言で決まったそうです。

理屈もいりません。いいものはいいんですね。

その感動した気持ちは、商品とのやりとりで

きちんとコミュニケーションできた例。






気持ちをデザインする。

さて、どんな気持ちで伝えようか、ということで。

一流どころの話しは、深いな。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。






ローゼンダール




110704_watch.jpg


なにげなく(はい、意図的じゃないという意味です)

腕時計見たら、11:11  だって…






なんだかな、ラッキーかい(笑)









この時計、雑誌を切り抜いておいてチェックしておいた時計

ローゼンダールという、

おしゃれーな時計。





17,850円



好みはあるけど

まあまあ、お買い得だったかな?と思ってます。



110704-accessory.jpg


こんな、ベルト着せ替えのもあるけど

こっちは4万いくらか…






いわゆるデザイナーズなんとか、というものです。

時計って機能的に正確であれば、あとは

デザインの持ってる要素とか、ブランド力での差ですね。




クルマもバッグも、服も、みんな一緒。

「ブランド」といわれるモノを買う時の心理、

その心理こそがデザインのヒントになりそうだ。







あたりまえか…






何を隠そう、一目惚れでごんす。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。








やりたくありません?


この前のブログで

顔に出る、歩き方ひとつでわかる




と、えらそうなコト言いました。












でもやっぱり確信しました。

嫌なものは顔に出るし、つまらないものはつまらない。










仕事でよーく見てるとわかります。

努力するとか、一生懸命って、

これ以上できませんのレベルって

自分で決めてるやん。






それって、できませんというより

やりたくありません。



の間違いだろうな、きっと。


そう考えると、すべて腑に落ちる。




考えることを放棄したらダメだ。

苦痛だろうけど、デザイナーなら放棄しちゃダメ。



110701-kaz.jpg






やってみて、できたら自分が良くて

できなかったら他人のせい、時間のせい、条件のせい…

他人に転嫁しているうちは、足ふみだ。

やる以上は自分の中のベストを尽くすのがプロでしょ。








お互いに前へ進みたい。










人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。






Home > 2011年07月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。