Home > 2012年02月

2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

猫の視線


120229-cat.jpg



先日、打合せで街なかに駐車したときのこと。

コインパーキングにて、清算を済ませ、さあ帰ろうかと。






猫の視線を感じるじゃないですか。

とりあえず、FBやブログ用にとカメラを向けました。

じーっと、こちらの様子を伺っています。







ちょっと興味はあるけど、知らない人間に警戒、警戒。

相手(こちら)の出方を伺ってます。

こちらは、手をだし、猫の鳴き声だして呼びますが





ふと気がつきました。

いかん、清算済ませてるということは、3分たつと

車止めが、また上がってしまう。








シュワッ。



ウルトラマンは3分ともたない。

残念ながら、もうちょっと猫の相手したかったんですが





こころの中で



120228-ginnomori.jpg

※写真と文章は関係ありません





平和でおだやかで、つつがなく毎日をおくることができる

なんて、ニッポンって幸せな国なんだろうと思う。



もちろん、日々、ちっちゃな苦悩や憂いはあります。

でも、よく考えてみると

それって、とってもとっても、小さい私事なんです。







毎日、おだやかな朝をむかえられることだけでも

幸せなんだろうなと…

嫉妬は比較することで生まれ、

自己を否定し、無価値化すると言われています。

他人がいてこその社会なんですから

生まれてから死ぬまで、この関わりは切れそうにもありません。






関わる以上は、互いが認め合って、

笑い合って、明るく、楽しく、夢や希望を語り合える

関係でありたいもの。





そう考えると、日々是好日。

ありがとうの日でした。













憧れやもん


輸入車ショーで、アンケートしたら

もらった卓上カレンダー。

ポスターと迷ったんだけど、やっぱ、こっち。



120227-bike03.jpg

ノベルティといえども、このワクワクさせるデザイン。

ハーレーらしい、ワイルド感。


120227-bike01.jpg



120227-bike02.jpg

こいつが欲しい。

でも、残念ながら大型もってないし…

限定解除(今はこう言わないか)、いや大型自動二輪の免許

取りにいこうかなと、マジにそう思わせてくれる

この商品魅力てかストーリー。




きっと、自分が購入して運転してる姿をイメージさせるんだろうね。

憧れのハーレー、

しかもツーリング的アメリカ大陸じゃなく

ワイルド系(笑)…きっと似合わないけど…






男の、少年の

憧れなんだな、これが。






イメージさせるってすごいよ。








春色デザイン



120224-shinryoku.jpg


深緑茶房さん、春の新作まもなく販売です。

まだ全容をお見せできませんけど

さくらのフレーバーティーです。





おしゃれになりすぎず、カントリー路線というのが

意外にむつかしい…

3月1日から試験販売です。















一歩進め



120220-jiri.jpg


いろいろ考えてもしょうがない。

八方塞がりになるときもありますね。

相手があってのことが大半なんで

相手を変えるよりも自ら変える勇気と、強い意志が必要なんだと思う。




信念みたいな感じか…




別に、困ってるとか、患っているとか

すごい問題に直面しているわけではありませんが

日頃の大なり小なりの悩みごとは

きっと、ちっぽけな出来事に振り回されているんじゃやんだろうかと

ふと思うことがあります。






一旦離れてみて気がつくことや、発見すること

引いてみて解決する問題とか、執着しないこと

手を放すということだってありかなと

決して、それは敗北とか降参という意味ではありません。






変える意志、進む意識という

エネルギーが必要なのだから、それはそれで前向きではないかと。









クリエイティブだって、字のごとく…

壊すから、構築できる新しいモノ。

だから面白いのですよね。






かくありたい。


一歩、進んでみよか。








悪魔のささやき


120218-schedule.jpg


気がつけば…

というか、わかっておきながら週明けに

のばしのばしにしてきたツケが回ってきそう。





2月も、あと10日足らずじゃん…

10日しかない

と考えるよりは10日もあるラッキー! と考えよう。

で、ここで追いかけないと、トップランナーには

ついていけないっ、という感じ。





こんなこと言いながら

明日の日曜は休んじゃおっかなー

と悪魔のささやきが聞こえるのでした。









幡多路へ



120217-sukumo.jpg


今日は、少々無茶を覚悟で午後1時過ぎに宿毛行きを決め

ムリ言って訪問日程を押し込んでもらいました。





幡多路へ向かうクルマ、結構多かった感がするなあ

平日なのに。

帰りは午後6時頃になり、薄暮の中

粉雪が舞うという、なんともおセンチな状況でした。






外気温は久礼坂では氷点下やし

そりゃ、雪が舞うはずやー  と、ひとり感激。

南国育ちでは雪に喜びますが、北国の人はシャレになりませんね。

こうも日本の中で気候がちがうと、感じ方も異なります。

これは、広告表現する際の注意点ですよと

教えられたことを思い出しました。








今日は、なんといっても睡魔に襲われなかったこと。

これにつきます。





漢字が変換されない


en.jpg


何度読んで覚えていても忘れる。

お茶を淹れる とかに使うんだけど

読めても単純に「いれる」では変換されない(汗)




結局、部首別の漢字で検索して「音読み」を入力して

事なきを得ましたが、やっぱりネットは便利よねと

思う反面、何度やっても覚えていないという怠慢。






頼りきってたら、ヤバいし、退化する一方じゃん。

今度はしっかり覚えておこう。

「えん」で変換すよ。

一瞬、俺にも似てるんだけど、違うなー

ひとつ賢くなりました。






がっぷり四つ



120213-english garden


某所にてヒアリング。

カウンセラーみたいな感じで、デザインへ入る前に

まずは、どこに問題があるのか、何が課題かを探らせていただきます。




やりたいことは明確なのですが、

そのアットファーストが名案とも限りません。

なぜなら、回りからそう言われているからとか

意見を聞くからとか…

確かにそうなのですが、言った人は責任をとってくれません。

もちろん、その意見だって正しい場合もあります。







ですから、聞ける情報はすべて聞くようにします。

それは売上げや卸値、販路にいたるまで。

すべてをお世話できるわけではありませんが

デザイナーも経営者と同じ視点に立つことは必要だと思ってます。







覚悟というのは

頼む方も頼まれる方も、がっぷり四つの姿勢でないと

上手くいかないことが多いのですから。







いいものをきちんと作っているところは

そのストーリーがきちんとできてます。











輸入車が堅調って





日本車メーカーが逆境の中、

輸入車は堅調だというニュースを読んだ。

その際の論説で少し気になる箇所が、というか

ま、ナルホドねというところ。





日本車はすべてエコカーとか軽にシフトしすぎて

クルマ本来の楽しさや悦びを忘れているのではないかと。






確かにねー。

エコカー自体は決して悪くなく、これからの命題やし

スタンダードでしょう。もちろん本県みたいに

公共交通が脆弱な地域ではセカンドカーとしての軽も

維持費が安い軽もうなづける。







自分たちが20代の免許取り立ての頃は

スカGやレビン、トレノ、いわゆるハチロクやスープラ、

RX-7、シティターボとか、わくわくしたものですが

時代が変わると質実剛健、経済的にクルマ不要論とか価値観が

ずいぶん変わったわなーとも改めて…。







でも、クルマってただの移動手段だけではつまらないと思いますよ。








トヨタの86復活、期待しましょう。

エコカーもスポーツカーも、両方いるでしょ

極論でなく、ミックスして全部がクルマという

本質はひとつでも価値観はひとつじゃないという

読んでの結論でした。






愛で育つ



120211-lunch.jpg


天気がいいのに、今日は事務所に引きこもり(笑)

升形のかまど家で「牛めし弁当」を買ってデスクdeランチ。

焼肉丼とそぼろの両方楽しめますって感じのお弁当は500円。





愛情かけると、動物も健康に育つという仮定で

コンセプトつくりながら、シンボルマークでひっぱりたいと

コピーとビジュアルの両方で格闘してます。






愛情ってのはどちらかが一方的だと上手くいかないんだよなー

相思相愛って言葉があるけど、基本はみんなそうありたいものですが

人間ってのは、心変わりしたりします高度だからねー

その点、動物ってのは、愛情裏切らない??と思いながら

もうすぐ糸口が見えてきそう…







「愛で育つ◯◯」









ブレてないか




120210-d01.jpg


120210-d02.jpg


d design というナガオカケンメイさんらが編集する本。

主観7:情報3という割合で書こうと

スタッフに言い続けているらしく、それは既製の田舎情報や

観光的、物見遊山的な編集ではなく

それって情報?といえるものを、掘り下げ、取り上げ

何よりご自身の偏見ならぬ想いで構成されている本なのですね。




ある意味うらやましい。





じゃ、自分たちもやれば???


ということになるのですけどね。

広告営業もせず、かといって共感いただくスポンサーを

地道に回っているとも書いてあります。

ということは、やろうと思えばできるということです。





原動力はナガオカさんの信念そのものだ、と思います。







夢ある者は信念がある。

信念ある者は理想がある…

理想がある者は…



と、続く一文を思い出しましたが(はっきり覚えてなくてすみません)







やっぱりねー

ブレない軸を持つということは、すばらしい。

自身に問いかけます。





おい、ブレてないか?


  













120207-kogi.jpg




JA広報活動研修会で講師をやってました。

安請け合いはいかんと思いながら

頼まれたら、なんとかしようと引き受けてしまう性格。





結構、練りに練ったプログラムとも

悪戦苦闘しながら、本日を迎えました。

自分の予定通りに終わったものの、

やはり、まだまだ人前でしゃべるには足らないワ。






中身をもっと濃くしていかなきゃならんし

ストーリーをきちんと把握して

PPに頼ることなくスムーズに運ぶこと考えないと…





でも、無事終わりましたワ。








パン食べたい



120205-bread.jpg


周期的に食べたくなるもののひとつ。

ロマンドのパン。

けっして、見た目がスゴいとかじゃなく(ごめんなさいねお店の方)

すべてのバランスが、言ってみれば「おふくろの味」みたく

他所のパン屋さんでは、どうも…







要するにおいしいから食べたくなんるのですが

これはパンに限らず、インスタントラーメンなら袋入りのチャルメラとか

金ちゃんヌードルとか…急にその味、それを食べたいって。






こんなコアなピンポイントの食べ物って、そうそうないです。








ちょい早く



120202-office.jpg


ほぼ、FBと同じ内容ですが

本日、ちょい早めに出勤。

こうやって写真撮ると片付いていない状況がありありと…

整理整頓が必要(汗)







朝の1時間は午後の3時間に匹敵するくらい

はかどるわけですが、この季節、布団から出るのも

億劫になって、ついつい始動が遅くなります。






ボクら夜型の業界人は、みなさまの早起きと比べると

甘いかもしれませんが、今日はこの1時間を有意義に

回していきたいと思ってます。





寒い日が続きますが、がんばりましょうー







スタッフと



120201-lunch.jpg


スタッフとランチミーティング。

普段忙しくてコミュニケーションとれない分

メシでも、ということで…




天下味へGO。




焼肉といえばビールでもと…

さすがに昼からジュージューするわけにいかず。

セットランチでご勘弁ね。









普段の何気ない会話も、おいしい食べ物の前に

いい笑顔っすね。







Home > 2012年02月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。