Home > 2012年05月

2012年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

古座川への旅_03



120531-uzumi.jpg


古座川での取材記もこれでネタ切れ。

いつもお伺いした際に、ごちそうになるのが

この郷土料理の「うずみ」という料理です。





薄口ベースのお吸い物みたいなだし汁に

ごはんを入れて

順番は逆だったか、ごはんを適量とってだし汁をかける

(だったと思う)






薬味を入れて食べます。

必ず豆腐が入っています。

あっさりして、山間の郷土料理といったとこでしょうか。

由来とか聞くのですが、いつも忘れてしまいます。

(まあ、いいじゃない、おいしいんだもの)








究極のおもてなし料理です。

あと川魚の焼物とかもおいしかったなー(写真とってませんが)




120531-taishi.jpg

こちらは「大師乃雫」という湧き水スポット。

なんか、ご利益ありそうな神々しい感じの湧き水でした。

飲んでみると、それはそれキリッとしてて、冷たく(天然の)

そしてマイルド(という表現が適切かどうか)、要するに飲みやすい水です。

しかも、冷たい。





ここの北部には確か、紀伊山地が広がり

最も雨量の多い地域ではなかったっけ…

(すみません、すべての知識はアバウトです)





この水で、生き返り

午後のお仕事に向かわせていただきました。








ありがと、愉快な仲間たち


120528-02.jpg

昨日は山中(通称:ジャンさま)さんの命日で

丸3年目にあたる日ということで、親しい仲間らで

囲む会をやってました。



偲ぶ会というタイトルにはそぐわない

明るく、楽しいことが好きだった故人。

今頃、どうしてるんだろ。







こうーやって、みんなの絆が深まるのも

山中さんの人徳だよね

特にタカハシは背中ばっかり、追いかけて

甘ったれてきました。







翌日は、声が枯れるほど

大騒ぎ(つうか大声)していた。






120528-01.jpg


このショットは、メガネ組。

山中さん入れて50のオヤジ連中の記念撮影。

いつでも、どこでも、こうやって楽しく語って

明るく騒いで(笑)、バカ言って…ホントに愉快なメンバーたちです。





こちら、二次会の様子。

120528-viva.jpg


120528-viva02.jpg



旧知のデザイン仲間とも交流できたし

ありがとーね、ジャンさま(ってこう呼ぶのは照れくさい)

いや、山中さん、ありがとっ。










古座川への旅_02



120526-kozagawa02.jpg


120526-kozagawa03.jpg


古座川町平井という集落は

小学校がありましたが、今は廃校になってます。

まだ、学校は当時の面影がそのまま残ってて

こんな、貼り紙や時間割など…





子どもたちの声が聞こえてきそうな雰囲気です。






と、同時に

やっぱり、職業柄、こんな手描き文字

見つけちゃうんですね。






当時の先生が書かれたものと思います。

きれいに書いてますねー。






味がある文字です。



やっぱ、パソコンの字もいいけどね

こーやって何十年もたつと手描きの文字っていいよなあ。





背景があるからでしょうね。

書いた先生、読む生徒。

その時の教室に入ってくる風とか、教室のむこうから

ただよう給食のにおいとか

音楽室から聞こえるリコーダーの音色とか





感覚とか気持ちってのは、きちんと記憶の

引き出しに入れられていると思います。













古座川への旅_01



120525-kozagawa01.jpg


24〜25日と和歌山の古座川町へ行ってました。

たぶんブログでは、数回に分けてその辺のネタをご紹介していきます。





まずは、船旅の工程中に見かけた

ガントリークレーン。

コンテナを船積みしたり、荷下ろしの際に

使うものだと思うけど

収めているかたちが、なんともキリンのようで

ちょい気になりました。






むこうのほうで、

ウルトラマンとかね…と思うのは

昭和のオヤジです。きっと。






写真も伸ばし気味で、雰囲気は科学特捜隊、出撃だ

みたいで(笑)















本日も好天なり



120523-tcg.jpg

基本、ストライプ好きです。

確か、10年くらい前に徳島ボードウオークの

ポスター出したときもストライプ使ったデザインで

佳作もらったっけ。




いやいや自慢話じゃなく、まだ20年以上も前だと

鰹プロジェクトという時にも、

確か、ストライプス フォーエバーとかというタイトルの

鰹をテーマにしたポスター出品した。






で、なんだかずーっと、自分の中に、このストライプという

ひとつの模様は組み込まれちゃってる感じ。

こまった時のストライプ(ボーダー)もあり(笑)。





120523-border.jpg




ふたつの画像ともFB(フェイスブック)からの転載。






FBといえば、うまく使えば

これ以上のSNSはないな、と思わせる反面

さらけ出すのがどうの、とか問題になってますが

振り回されないことが肝心よね。






うまく使うも、否かも、その人の信念ひとつ。

本論、いや本業を忘れたらいかんよ

ということで自戒しながら、ブログもFBも

そこそこに続けていこうと思いました、




という本日の雑感。







いい季節だな



120522-sunset.jpg


ずいぶんと日が長くなりました。

午後6時30分。

まだまだ、明るいし、今日みたいに天気がいいと

夕焼け空と相まって、少し物悲しいんだけど

晴れやかというか





きっと冬のそれとは違う感傷的な夕暮れ。






あと1ヵ月するとまた、少しづつ日が短くなる。

そういう意味では、あっという間に季節が変わるんだーなとも。

同じ時間帯にジョグしても、こうも違う。





いい季節だー  

散歩して思った今日この頃でした。









ハジマル



120521-tcg.jpg


TCG AWARD 2012 いよいよ募集がはじまります。

今日はその発送作業をやってました。

ちょうど、2ヵ月後の21日が本審査日。





とにかく、やることは山積みですが、

これも通り過ぎてしまえば、どうってことないのよね。

少々の難関は、どんな場合だってあるものと

いい聞かせながら、やっとスタートラインに立ちました。







これからが、ホントの意味で勝負月間となりそうです。

まずは、人様のことより自分のこともしっかりと。

そう、どんだけエントリーできるかな?

2年間の仕事が問われます。







まずは、発送準備をお手伝いいただいた

K松くん、T村さん、ありがとう。






記憶の中に



120511-tohoku02.jpg


わずか1年なのか、もう1年なのか

記憶から取り除くことができないであろう

あの大震災。






今日、イオンに行ってたら、こんなメッセージボードがあった。

企画したのは、東北のクリエイターの有志たち。

伝える術は最も得意とする彼らが、メッセージしたかったのは

何だろう…と。






そこには、くじけないで生きる被災地の人々がいました。

明るい笑顔をみて、こっちが勇気づけられる始末。


120511-tohoku01.jpg



目にとまった、この社長の言葉。

放棄するのはカンタンだけど、

やっぱり生きるということは、現実を受け入れ

前を向いて歩むということ。







そんな、強くやさしいメッセージをもらったような気がしました。







甘えてちゃいけないよね。

やらなきゃ。





メッセージ、ありがとう。











判定



120510-ketsuatsu.jpg


午前中、定期検診の日で

血液検査して、特に異常もなく次の検査日を

予約してきた(次は2ヵ月後)




こればかりは、長ーいつきあいになると思うので

ま、毎回が合否判定のようで

異常なしは、お好きなだけお仕事をどうぞ、と

言われているようで、新たに気合いが入るのであります。







見事に、血圧だけは自慢できる数値。

心拍数も、RUNしているせいか60を切ってます。






120510-book.jpg




午後、打合せへ行く途中に本屋で見つけたもの。





タイトルが気になってしまい…

早く読んでみたいと、カバンに。

カバンに入れてると、どこでも時間が空けば読めるという

読書強化本になるわけです。





直感か

理論か





常にバランスがいると思う。

どっちが偏ってもNG。

年とともに、その曲線が一致するように

また、一致したままでいられるように思います。




理屈オヤジにだけはなりたくない、そう思いながら

これも、毎年、合否判定を自分に課していこう。













120508-green.jpg


よく通る県庁西庁舎前の並木道。

今、緑のトンネルになって、もう初夏の様相。

冬はイチョウ並木に変わります。




だらだらしてたら、あっという間に

日が過ぎていくのは世の常。

意識して、のんびりも、段取良くもできるがゆえに

結局は、自分次第なのよねーと

GW明けは、もひとつがんばらねば、あっという間に

5月も過ぎちゃうよと、いうことで






少し、ブログも休み過ぎてます。

怠け癖を修正しなきゃ。






いい季節、いい始動。









Home > 2012年05月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。