Home > 2012年07月

2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

大貫さん来高



TCG AWARD 2012という地方のクリエイターが

集まって組織する会の作品発表&審査会が先週行われました。

120721-TCG.jpg

ゲスト審査員は、

岩崎俊一さん(コピーライター)

大貫卓也さん(アートディレクター)

濱田正樹さん(クリエーティブ ディレクター)

岡 明さん(アートディレクター)

ら4名で構成されてます。






東京から2名、地方(香川、愛媛)から2名と

東京目線でなく地方の目でも審査をお願いするため、

このような陣営で臨んでいます。








120720-大貫さんと002


120720-大貫さんと001



まずもって、大貫さんが来てくれること自体が奇跡なのです。

来てくれただけで、もうタカハシ的には自分にご褒美あげたいくらい

もう、気が抜けてしまったというか、安堵しました。

で、こちらの写真は、前入りしてくれた時に

スタッフで大貫さんを囲んでの会食。






120720-大貫さんと003

なんか、この写真なんて、大貫さんと対等に

会話しているような絵になってます。

実はテンぱって、何話したっけ?? なんですけど

写真で見る限り、えらそうな(タカハシ)です。スミマセン…






話した内容も、たくさんあって

ここに書きたいのですが、妙にうまくまとめることができませんので割愛。

とりあえず、まとめて言うと






地方には地方の良さがあるから、足元をもっと見てごらん

そして、東京ばかり向いてちゃダメ、真似する必要はない。

ある意味、東京から地方を見ると

うらやましいところがたくさんある、それを武器にしなくちゃ!

小さなまとまりでもいいから、個人主義や競争原理だけでなく

まとまることができるということが、地方の良さかもしれないね、と。








ある、面白いテーマで盛り上がり

(これは実現させてみたいもののひとつ)

課題やらをいただき夜はふけ、当日の審査会をむかえたのでした。





















なんだかな



今日はちょっとグチってますゆえ、

ご気分のすぐれない方はスルー願います。









なんだかな、

グチ書くとこじゃないけどね。








作ったあとに、使いかたわからんてのも

オーダーしたあとに食べたくないってのと同義じゃない。

ま、どっちも想定内といえばだけど

これもまた修行かよ(笑)





今日のひとこと

「自分のやるべきことをやる」











いっそ鹿児島まで


120703-rain2.jpg


先日の雨の中、米子へお出かけ。

普通はクルマで行くでしょ。

でも、この日はなぜか列車気分ということで

JRを乗り継ぎ、行ってました。

片道、約5時間弱。







こうやって、今改めて活字で片道5時間って書くと

往復10時間が移動なわけか…  長いなー。

で、先方では約2時間くらいの滞在。




クルマだと恐らく往復で2時間は短縮できると思います。




120703-yonago.jpg




実は列車を使うというのは、訳があって…

移動時間に考えごとしたし(書いたり)、仕事の

ちょっとしたメモやアイデアを書いたり、もちろんたまに

マジなラフを書くこともありますねえ。

だからだと思うのです。








移動時間を有効に使うには、この方法しかないと。

クルマではそうはいかんのです。









が、しかし難点がひとつ。






土讃線の振り子列車は酔い気味、伯備線(岡山〜米子)も

ところどころ揺れる、、、ので

書くどころの話しじゃない。

結局、週刊誌読んだり、スマホつついたりで到着。ふう。

たぶんね、コレが一番できるのは新幹線だと思います。







一度、東京から博多、いやいやいっそ鹿児島まで一気に

乗ってみたいと思う今日この頃です。





Home > 2012年07月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。