Home > 2012年12月

2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

すっきり



今年もなんとか業務をひと区切りつけられました。

かといっても、まだまだ課題とか

案件で気になってるものはあるんですけど、ま、いっとき休憩(笑)





今年は、事務所新築してから、

まともに掃除&片付けできていなかった

自分の机のまわりを執念と気合いで…





 121230-before


こちらは片付ける前。

かなり書類やモノであふれております。






121230-After.jpg


こんな感じに、パソコンの向きも変えて

2013年からの「ヤル気」がみなぎっております(笑)







机の天面が出るだけでも、こんなにスッキリ。

モノを置かないことですねえ。

仕事で忙しくなると、どうしても目の前の書類や資料で

あふれてムダな時間を費やします。






来年は、ひとつそういう時間を整理して

もっと効果的に時間を使っていきたいもんです。








あー、やっぱり、

すっきりしていいわ。







では、みなさま、よいお年を。

今年も、お立ち寄りいただきありがとうございます。






ベリークリスマス



121218-berry christmas


大丸の地下にあるドンクさんで

買ってよ〜と言われているように並んでた

ベリークリスマスというパン。






パンというよりスイーツに近い感じかな

これともうひとつ、紅玉デニッシュという、珍しいパンも購入。

ランチタイムに、別腹といわんばかりにデザートタイムをした。





おけげで、お腹はぱんぱん(笑)

冬になると特に甘いもの欲しい欲しい病になってしまいますが

これって、意外にカロリー高いんで注意

とかいいながらも、おいしいものはおいしいんだから。





ベリークリスマスか。

街はもうクリスマスムード一色です。





選挙ポスター



121208-senkyo.jpg


どうしても職業病が出てしまう。



こんどの衆議院議員選挙、

現在候補者ポスターが掲示されてますが

これも、少しそんな目で見てしまいました。





よーく、見ると今回はかなり雰囲気が似たポスターになってます。

もちろん、レイアウトもちがうし

顔写真(メインビジュアル)もちがいます、名前だって。

何が似てる雰囲気にしてるかというと

まったくの遇然でしょうけど、スーツの色目がほぼ一緒、

あと、背景が白。

これで、さっきのメインビジュアルや名前に

興味がない方は、恐らく白に濃い色のスーツ姿…

と差別化できないイメージ(似てる)…となる図式。






ま、それはともかく、よくもまあこんなにかぶっちゃいましたね。

例えば、背景に色をつけるだけでもかなりイメージは

変わるんだろうな…って。(大きなお世話ですけど)




なにか、こういう選挙にはお約束があるみたいで

一種の心理作戦も含めて、よく練られているようです。

今回のこのポスターも、その戦略がかぶったということ?かな。






と、悪いクセ。職業病が出てしまいました。

16日は投票日です、みなさん選挙いきましょうね。







デザインは奥が深い



121206.jpg


雑感…  

地場産品売場や直販所でよく見かける

手づくり感たっぷりの商品。

こんなラベル見てると

必ずしも端正が整ったラベルが

いいというわけではないように思います。




このおにぎり、SHOPで

おいしそうなメッセージを醸し出していました。





ボクらはいつもきれいに整えることや、

かっこ良くすることが標準になってることが多い。

でも、それってホントにそれでいいのだろうか…

と思うこともしばしば。

特にこんなラベル見ると、

ある意味「まいりました」というしかありません。




例えば、この生産者チームが事業化を目指し

デパートや県外の直販店を持つとしたら、どんな風になるか。

これまた、ちがうラベルや店構えが必要になってくるでしょう。





今日みた、このおにぎりは少数ロットでしょうから

この手づくり感のラベルが、とってもいい感じだし

おいしそうに伝えてくれます。






逆に、スタイリッシュな、または量販ぽいものや

コンビニ仕様だと、どっかで仕入れた感は強くなりそうです。

このへんが、事業バランスや消費者との

コミュニケーションバランスのむつかしいところだと思います。





だって、勝手にイメージされていまいますものね…

そんなこと思わせてくれた、「満天の星」での雑感でした。







デザインは奥が深い。たのしい。


12月。家路。



今日からいよいよ12月。

残すとこ今年もあと30日あまり。

1年前、何してたっけなと、思い浮かべるも

そう変わったことをしてたわけでもなく

今日と変わらず、平凡な日々だったんだよねえ。






若い頃と比べると(笑)

毎日が穏やかに過ぎて行くこと自体が

なんて、幸せなんだろうと思うようになりました。

そういえば、昨日、気になるコピーがありました。

「家路が幸せならば、人生は幸せだと思う」

という積水ハウスの広告。





そうだよねえ、家に帰りつくという

普通のこと、あたりまえのことが、いかに幸せかって。

会社や外で、いろんなことがあっても

帰れる家があるということ、無事に帰れるということ

もっと感謝しなければならないな。







Home > 2012年12月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。