Home > 2013年04月

2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

観光地オーラ



130416.jpg



こういう光景見る機会も減るのでしょうか…

やがてプリンターやパソコンから出力されたPOPに代わり… 

観光地という感じが最高。

やっぱ、台に乗って集合の記念撮影です(笑)





時代とともに、いつのまにか変わっていく風景。

これも実は、5年くらい前の写真。

今でも、この店あるでしょうか。

高知城にある観光客相手の写真屋さん。




観光地、というオーラがいい感じですね(笑)







初々しいねえ



130412-gakusei.jpg


初々しい後ろ姿は、おそらく

今年、中学生になったばかりの学生と思われる。

恐ろしいもので、制服がまだ慣れていないと

わかってしまいます(笑)




自分も、こうやって制服にソデを通し

中学校の門をくぐった覚えがよみがえります。





とにかく、上級生(先輩)、ものすごく大きく

そして恐く(笑)見えたものです。

友人たちの顔ぶれも変わり、緊張と不安の1年生だったような気がします。

やがて、気のあう友だちもでき、

今から思えば、一番楽しかった

学生時代になったのはいうまでもありません。







あれから四半世紀…いや30年以上も経ちますが

いまだに定期的に同窓会で会えたりと

お互いに老けゆくばかりですが、当時のまんま

クンづけで呼ばれたり、面白いもので

そのまま大きくなってるお互いがいます。

体型やシワ、シミ、白髪、薄毛には勝てませんけど(笑)

でも会えば、まんまなのですね。






彼らも、これから思い出の学生時代を

エンジョイしてほしいと思います。

がんばれ、学生たち。







3才の冒険


130411.jpg

3才のとき見た同じ風景を再現してみた。

ひとりで家出て、家中は大騒ぎ。

だって、汽車が見たかったがやもん…

今すぐいけたら和夫の頭撫でてやりたい(笑)






記憶の中に鮮明に残ってる映像。

自分が、この金網ごしに線路やホームを眺めている姿。

じーーっと、ただそれだけ。





よほど、見たかったんだろうねえ、

どうやって、駅まで歩いていったかは覚えていないけど。

ひとりで行ったような気がする。





実は、母が後ろからついてきてたのかもしれないが。

それはそれで、いいでしょう。

ちっちゃい、初めての冒険だったんだから(笑)




夢中になれたり、熱中できる環境を

子どもから奪ってはいけないんだろうね、

今は、ゲームだったりするから、タチがわるいんだろうけど

それが、スポーツだったり、絵だったり、本だったり

ちょっとだけ大人が環境が変えてやると、もっともっと

面白くなるのかもしれないと思う。





脱皮と挑戦


moonstar.jpg



たぶん、幼い頃

正確にいうと保育園か小学生低学年の頃

近所の靴屋においてあった定番が

月星というメーカーの運動靴だった。





学童専用の上履きやスニーカーという言葉が

まだ一般的ではない頃の、いわゆる運動靴と呼ばれたもの。

みんな(生徒)がほとんど、

この月星製品ではなかっただろうか。





それほど、なつかしいメーカーだけど

成人してからは、ほとんど購入することもなくなって

遠い遠い昔を思い出すキーワードみたいになってた。




最近、このメーカーも若いスタッフたちが

時代へシフトした商品化を進めているということを

新聞記事で知った。

それが、このちょっとユニークなスニーカーです。

一見、コンバースのようで

少し懐古的なフォルムと素材だけど

シューズの側面が半透明で、立体的に色が施されているとか。




企業も何年ぶりかにマークを刷新したらしく

老舗セカンドブランドからの脱却を図ろうとしています。




やはり、ニュースソースで出ると

こういう商品には目がいくし、

とても気になる今後になるわけです。

少子化で学童の靴だけのイメージじゃ

とてもじゃないけど未来が明るくない。

チャレンジする企業は、受け取る側(自分)も

どこか、元気度を加算してしまい

応援したくなるような雰囲気にさせてくれました。








ビタミンカラー


130404.jpg


ずいぶんと気持ちい季節になってきました。

外を走ってると、もう汗ばむくらい。

新年度もスタートしました。

なんとか年度末も峠を越えて、へろへろになりながらも

あっという間に桜の季節を迎えました。







いつもながら、高知の春はあっという間に過ぎ

GW過ぎには、もう初夏を思わせます。





RUNには、暑さ以外に一番走りやすいですが

バテるのも結構早い時期。




ウエアはビタミンカラーで、コーディネートしてみました。

気分&ノリだけでも、元気に(笑)





Home > 2013年04月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。