Home > スポンサー広告 > くもがた儀式

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

リグレッタ八木 URL 2011-01-20 (木) 21:31

「雲形定規」・・・小学校の高学年から、中学校の低学年までマンガを書いている頃に使っていました。
漫画家の7つ道具の一つだったと思います。
はや40年の昔です。
これひとつのことで、40年前に一気にいけるというのも
「小道具」のなせる業ですね。

もりたけ URL 2011-01-21 (金) 02:45

高校の頃、機械製図を書くのに使ってました。今でも習うのかな?手書きの製図。
先生に定規を何度も当てられ、ダメだしされたな。今だに、その製図道具使ってステンドグラスの型紙を書いてます。

もりたけさんへ URL 2011-01-21 (金) 13:23

雲形定規作った人、えらいですね。
この曲線、どうやってあみだしたんだろうねえ。
たまに、持つと仕事より
おもちゃ感覚になってしまいます。

やぎさんへ URL 2011-01-21 (金) 13:26

最近はほとんど使うこともないでしょうねえ…
古き良き道具ですけど、道具はカンタンに
変わってしまいますよね。
惜しいですね。
これって、おじさんたちのノスタル爺でしょうか。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1023-7e979a8b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > くもがた儀式

Home > デザインの根っこ > くもがた儀式

くもがた儀式




この前、久しぶりに雲形(くもがた)定規を引っ張り出して

ロゴの下絵を書いてました。



110120-kumogata04.jpg


今なら、カンタンにベジェ曲線使って

ライントレースできますが

まだ、MACも存在しない頃、ひたすらこの定規を

駆使して(必死にという意味が正解)描いたっけ。







110120-kumogata01.jpg


なつかしい箱でしょ。





110120-kumogata05.jpg

6枚あるけど、一番使うのも決まってたり。





110120-kumogata02.jpg


タカハシの愛用一番はこのカタチです。





結局、描く道具はパソコンに変わっても

元になる絵をまず手書きラフで、

その次にコイツで、ある程度精緻化して

で、さらにMACでフィニッシュしたり

シミュレーションしながらやると、いい感じに仕上がります。








いきなりパソコンの前でフィルター使ったりでは

遇然できることはあっても、必然的に出てこないし

当然、時間がかかるわけで…












ま、ほとんど使うこともなくなりましたが。

念入りにやるときは、一種の儀式として登場させます(笑)

アナログって、プロセスもさることながら、できあがりの

ちがいが醸し出るのかもしれないと思いこんでる。

(…信じよう)





110120-kumogata03.jpg


脈絡のない、ただの線だけでも、なんかいい味。






たまには、原点回帰もいいもんです。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。






Comments:4

リグレッタ八木 URL 2011-01-20 (木) 21:31

「雲形定規」・・・小学校の高学年から、中学校の低学年までマンガを書いている頃に使っていました。
漫画家の7つ道具の一つだったと思います。
はや40年の昔です。
これひとつのことで、40年前に一気にいけるというのも
「小道具」のなせる業ですね。

もりたけ URL 2011-01-21 (金) 02:45

高校の頃、機械製図を書くのに使ってました。今でも習うのかな?手書きの製図。
先生に定規を何度も当てられ、ダメだしされたな。今だに、その製図道具使ってステンドグラスの型紙を書いてます。

もりたけさんへ URL 2011-01-21 (金) 13:23

雲形定規作った人、えらいですね。
この曲線、どうやってあみだしたんだろうねえ。
たまに、持つと仕事より
おもちゃ感覚になってしまいます。

やぎさんへ URL 2011-01-21 (金) 13:26

最近はほとんど使うこともないでしょうねえ…
古き良き道具ですけど、道具はカンタンに
変わってしまいますよね。
惜しいですね。
これって、おじさんたちのノスタル爺でしょうか。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1023-7e979a8b
Listed below are links to weblogs that reference
くもがた儀式 from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > くもがた儀式

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。