Home > スポンサー広告 > 色の話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1201-df157b59
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 色の話し

Home > デザインの根っこ > 色の話し

色の話し



この前、ある大先輩の方と話しをしてて

色はねー

その人なりが出て、なかなか教えても

持ってるもんがあるきね、むつかしいね、と。








そうです、まったく同感でした。

色のバランスとか配色、好みは

例え悪いけど、性格がにじみ出ると思う。





派手な色を好むヒトは、やっぱりどちらかといえば

活発で意見を言うタイプだったり、明るかったり

どうしても、きれいな配色は

上品だけど販促なんかでのパンチに欠けたり

大人しめの方は、ちょいグレイッシュなトーンとか

ダルトーンを好むような感じとか…







テクニック的にこの色はこの業種のとかは

ありますけど、その方も言いたかったのは

配色センスは、持って生まれたものが強く出ると…


111021-color.jpg

これ、タカハシ的に苦手な色づかい、

というかはっきり言って好きじゃない配色の見本です。





教える立場とかディレクションの立場になって

わかったことですけどね。(えらそーに言ってますが)




使う色の傾向って、その人柄出ます、よね?










人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。










Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1201-df157b59
Listed below are links to weblogs that reference
色の話し from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > 色の話し

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。