Home > スポンサー広告 > 魅惑の青本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1210-caa4e8bb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 魅惑の青本

Home > デザインの根っこ > 魅惑の青本

魅惑の青本




広島のアートディレクターズクラブ

H'ADCさんから年鑑をいただきました。







111029-HADC01.jpg



111029-HADC02.jpg

おお、真っ青。

潔い表紙に秘められたエネルギーを感じながら…








111029-HADC03.jpg



一見、表紙は無地かと思いきや

このようにエンボスでタイトルが入ってます。




111029-HADC04.jpg





111029-HADC05.jpg



“きれいな空を見上げたときの気持ち” が

ブックデザインのコンセプトだそうです。




111029-HADC06.jpg


受賞者の方々

こうやってその年を飾ります。

これも、毎年、本のディレクションの見せ所ですね。


111029-HADC07.jpg

グランプリの関浦さん。


111029-HADC08.jpg

こちらがグランプリの関浦さんの作品です。






あと、各部門で巻頭を飾られていた作品です(あ、一部ね)


111029-HADC11.jpg



111029-HADC12.jpg



111029-HADC13.jpg


いつもいつも、広島すげーな、と思います。

運営委員長の納島さんにお礼の電話したら

それは、それで深い話もあるみたいで、また今度ご享受願いたいものです。





とにかく、刺激になります。

すべてが東京向いててもダメなのはもちろんですが

こうやって地方版のADC見させていただくと、

全国で通用するようにTOKYOナイズドされながらも

微妙にその地方の色があるようにも思います。

いいもんは、全国区でも通用することはまちがいないし、

クライアント規模の大小の中で不利な地方でも、知恵を出してやってると

改めて認識させられるのです。




111029-HADC14.jpg


会費20,000円が高いか安いか。

これは金額じゃなく、会員の志の高さだろうな。

全国的にもADCや広告賞は盛り上がりをみせてます。








高知のTCGもおかげさまで4年目に突入です。

やっぱり、今は答えを模索中、というか走るしかない(笑)。

そう、10年後です。10年後どうだったかね。

て、考えるとまた面白いし、逆に何もない分、歩きやすいわけで。







箭内さん言ってた「嫉妬と尊敬」。

また改めて、原動力にさせてもらえました。

広島H’ADCさん、ありがとう。






人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。











Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1210-caa4e8bb
Listed below are links to weblogs that reference
魅惑の青本 from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > 魅惑の青本

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。