Home > スポンサー広告 > プロのこだわりって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

すこっつ URL 2012-03-26 (月) 13:03

読んでて、思わずうつむいてしまいました…。
できてないなぁ…自分…って。
でも、改めて背筋を伸ばしてがんばろうって
思いましたw。

すこっつさんへ URL 2012-03-26 (月) 16:09

流儀みたいなもんでそれぞれのモノサシが
あったら、それでいいと思います。
それは生きてきた時代や環境によって違うのだから
自分の流儀があれば。

ただのおじさんの戯言です(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1292-d104bd99
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > プロのこだわりって

Home > デザインの根っこ > プロのこだわりって

プロのこだわりって



MIUM.jpg



最近、FB(フェイスブック)と連動して書くことが多い。

そうそう24時間(寝る時間を省いても)毎日

めずらしいことや面白いことに遭遇するわけありません。



そもそも、ブログってのは「日記」なんですから

読んでもらうことばかり気にしすぎると、それはそれは

毎日発刊する新聞のようになってしまい、一体どちらを向いてるのか

わかんなくなるんじゃないかと。






FBやりはじめて、その役割を分けようと思いました。

ブログでは、結構書きたいことや言いたいことを載せようと。

読んでいやーな気持ちにさせてしまったらすみません。

思ったこと書ければいいなあと思います。

(一粒で二度おいしい?かも)






今日のネタは、デザインやりはじめた頃、すべてがアナログで進み

文字貼りはもちろん定着はすべて手作業。

今はパソコンが代わってやってくれます。

機械に頼るとどうしても目が肥えないというか感覚が鈍くなるというか

例えるとレシピ通りなんですが、なんかイマイチ足りないなー  みたいな。






これ、必要のない人や気にしない人には

まったくもっていらないプロの「こだわり」なのかもしれません。

でも、作ってるプロは、その微妙な差異化や理想をとことん

追い求めていくから究極の域に達するのではないかと。

料理もネジ作りも、スポーツもそうだと信じています。






だから、結局は残さなければならないものは

普遍であるべきだという結論ね。

ムツカシくなってきましたが、

ボクら大事なもの置いていってんじゃないのかねー





なんて、自分の作業を見つめながら考えました。











Comments:2

すこっつ URL 2012-03-26 (月) 13:03

読んでて、思わずうつむいてしまいました…。
できてないなぁ…自分…って。
でも、改めて背筋を伸ばしてがんばろうって
思いましたw。

すこっつさんへ URL 2012-03-26 (月) 16:09

流儀みたいなもんでそれぞれのモノサシが
あったら、それでいいと思います。
それは生きてきた時代や環境によって違うのだから
自分の流儀があれば。

ただのおじさんの戯言です(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1292-d104bd99
Listed below are links to weblogs that reference
プロのこだわりって from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > プロのこだわりって

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。