Home > スポンサー広告 > 受け入れること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1347-7d54329a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 受け入れること

Home > プライベート雑記帳 > 受け入れること

受け入れること



130109-001.jpg


今日もFB連動記事です。

ブログの方が、少しだけ落ち着いて書けるのはなぜでしょう。






髪の毛1本でとどまってる…って

確かに嫌なら辞めればいいんだけど

そこは自分の未熟なとこを教えてもらったと

感謝しなきゃなんないよねえ。







仕事の面白いところは、人生の1/3とか言われるけど

それは、寝る時間とか就業時間とかで

単純に24時間を割ったときの割合だから

高橋は、仕事というのは

生まれてこのかた、自分を成長させる

一番大事なミッションではないかと思うようになりました。






だから、楽しいコトやうれしいコトはもちろんですけど

イヤなコトや少々しんどい時も、ハードル高い時も

ありがたく受け入れていかねばならないなと思います。






そう思うと、自分の気持ちひとつで解決できるから。

しあわせは感じた時、感じたものがしあわせ。

一時の感情も、そうやって鎮静。

変な話、FBでつぶやいても、ブログで落ち着くという

なんだか弱い自分ですけど、ま、それもありです(笑)





ありがとう。






Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1347-7d54329a
Listed below are links to weblogs that reference
受け入れること from 四六時中、デザイン。

Home > プライベート雑記帳 > 受け入れること

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。