Home > スポンサー広告 > 色雑考

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

すこっつ URL 2013-02-06 (水) 12:47

もひとつ、白という色もあるということを
忘れたらいきません。

思わずハッとしました。
忘れがちにならないようにしよう!って
改めて思いましたw。

すこっつさんへ URL 2013-02-06 (水) 22:41

そう、自分も白色という意識が薄く
この言葉を聞いたときに、思わず
あっ、そうか! と(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1354-7da11262
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 色雑考

Home > デザインの根っこ > 色雑考

色雑考



130131.jpg


商業的な手法での配色とか

色のセオリーはあると思う。

(なので、ある程度は教えられたり教えたりすることはできます)





で、以前から思ってたんだけど

同じデザインだったり、イラストとか

タイトルとか雰囲気とか

見事に、その人の性格的なもの、見えるような気がします。

色づかいと、会って話していくうちに

その性格がどんぴしゃだったりと。






やさしい人はやさしい色づかい…

おとなしい人はダルトーンを選びがちとか…

明るい人は彩度が高めとか…




ま、これは

セオリーのないフリーな場合に顕著に(笑)

自分はどうしても

大人しくなる傾向があるように思ってます。

意識して派手な色にしたり、自分の中では

ありえない色を使うことで、そのバランスをとってるような気がします。







まったく、注文なければ

結局、好きな色というのは同じ傾向になって

カラーチップも同じ色ばかり減っていきます(笑)







もひとつ、白という色もあるということを

忘れたらいきません。








Comments:2

すこっつ URL 2013-02-06 (水) 12:47

もひとつ、白という色もあるということを
忘れたらいきません。

思わずハッとしました。
忘れがちにならないようにしよう!って
改めて思いましたw。

すこっつさんへ URL 2013-02-06 (水) 22:41

そう、自分も白色という意識が薄く
この言葉を聞いたときに、思わず
あっ、そうか! と(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1354-7da11262
Listed below are links to weblogs that reference
色雑考 from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > 色雑考

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。