Home > スポンサー広告 > おめでとうございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1356-45ed89f0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > おめでとうございます

Home > デザインの根っこ > おめでとうございます

おめでとうございます


130208.jpg



デザイナーって、基本請負業の範疇で生計をたててます。

いつも、つきまとう問題ですけど

仕事の依頼がないと食べていけないわけです(あたりまえか)





クライアントのオーダーに100%応えることは

もちろんですけど、時にはその思考や戦略的な部分で

えらそうなこと言わせていただくこともあります。

デザイナーってのは、バランスがとれてなくちゃダメで

自身の表現や作品創作ばかりを主に置くと

とんでもないものができたり(ま、これは例外です)

どうもミスマッチなものが生まれていくことになります。







だからといって、商業ベースに埋もれてしまって

いいのか?? という自問自答が常に存在するわけで。




最近、知人のカメラマン(山下さん)が

ナショナルジオグラフィックの写真で優秀賞を受賞されてました。

日頃は、ともすれば日常に埋没しかかりそうな

地味ーなお仕事で一緒にやらせてもらってますので

受賞が自分ごとのようにうれしいのです。







日々、表現者としての自分を忘れない。

カメラマンとかデザイナーとか関係なく

せっかく、表現者としてスキルがあるんだから

放棄する手はないよな、なんて

今までの甘えみたいなものが飛んでいきます。





好きなことしてお金もらえるから、いいね。

と言われることもありますが

確かに「好きな」ことかもしれません。

逆に言えば仕事自体を好きなことにして、楽しむ方が合ってると思います。

なぜなら、この業界で働くデザイナーみんなが

楽しんでいるかといえば?なのです。






少なくとも、自分はこれからも

楽しんで仕事をしていきたいと思ってます。

この作品づくりだって、ひとつの延長かもしれません。





しっかり向き合うこと。真剣に考えること。

あまり比較しないこと。自分は自分で信念もって行こうと。

今回の山下さんの受賞を心からお祝いしたいと思います。

おめでとうございます。














Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/1356-45ed89f0
Listed below are links to weblogs that reference
おめでとうございます from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > おめでとうございます

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。