Home > スポンサー広告 > 尾鷲へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/200-85dd8453
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 尾鷲へ

Home > グッジョブ!? > 尾鷲へ

尾鷲へ

080917-owase006.jpg

15日、16日と取材で三重県の尾鷲市に行ってきました。
なんとか台風も停滞気味で
大雨になることもなく、なんとか無事日程を終了。

まずは空路、伊丹へ。


080917-owase004.jpg

そして、近鉄とJRを乗り継いで行きます。

080917-007.jpg

いつもながら思うことに、
都市圏では公共機関が発達してて
どこへ行くのにも便利だということ。
まずは大阪・上本町から1時間40分ほどで松阪駅へ。
さらにそこからJRで1時間30分かけて尾鷲に着きます。


松阪といえば、松阪牛で有名ですが、残念ながら
乗り換えのみで、松阪牛はおあずけです。

080917-owase001.jpg

カメラマンは山下さん。携帯で本番を撮るカメラマン??
なわけありませんよね。(でもマジやってみたら面白い)
「こちらがカメラマンのYさんです~」「よろしく」
といって携帯をおもむろに出す。

一同?? みたいな。

080917-owase003.jpg

いつもお世話になってます。
三和水産の小川社長と奥様。
2年くらい前からお仕事手伝わせていただいてますが、
電話とメールばかりでのやりとりで、実は合うのは初めてです。

080917-sanwasuisan.jpg



080917-owase005.jpg

尾鷲の誇るヒノキを使ってモダンなデザインの
熊野古道センター。
まだ、完成して1年くらいで、ヒノキのいい香りが
館内に漂ってました。

080917-owase002.jpg

尾鷲は年間の降雨量が4,000mmと屋久島についで
雨が多いところで有名。
市の人口は22,000人ほどですから
高知でいえば宿毛市や安芸市とほぼ同じ規模でしょうか。
漁業と林業が産業の中心です。
(続く)



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/200-85dd8453
Listed below are links to weblogs that reference
尾鷲へ from 四六時中、デザイン。

Home > グッジョブ!? > 尾鷲へ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。