Home > スポンサー広告 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/202-d4e230aa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 >

Home > 気になるデザイン >

080919-syo-01.jpg

080919-syo-02.jpg

今日、ランチタイムにカフェで見た「Pen」という
雑誌に載っていた「書」の特集。

これは、書というよりアートの世界じゃないかと
すごく目をひきつけられた。
作家さんの名前をしっかりチェックしたものの
書き取りに夢中で、作品と作家が一致しないので
写真が誰というのはわかりません…


上の作品は横長の作品で
あめ あめ あめ と書いてあります。

「あ」と「め」のひらがな2文字なのに
情感あふれ、雨が降る様子が想起する。

下は
うーん題名、控え忘れてしまった。


とにかく、書は二度と同じものが存在しない。
書自体が一期一会のような気がします。

その時の気分が出てしまう。
乗ってるときは、文字も踊るし元気がいい
落ち込んだ時やめいった時は、やはりウソをつけない。

書は、心が出ると思う。
これは、いいわけかもしれませんが
いい文字は、やはり気分のいい時に書くと
納得した文字がかけます。


書の評価はできませんが、こういう作品を目の前にすると
すごく興味をそそられ、ワクワクしてきます。
どこかデザインの世界にも、取り入れられるよう
がんばらねば。




Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/202-d4e230aa
Listed below are links to weblogs that reference
from 四六時中、デザイン。

Home > 気になるデザイン >

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。