Home > スポンサー広告 > 3分ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/222-da8d2c23
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 3分ドラマ

Home > プライベート雑記帳 > 3分ドラマ

3分ドラマ

081010-iriake02.jpg

081010-iriake01.jpg

今日はわけあって
高知駅から入明まで汽車に乗った。

各駅停車の汽車に乗るなんて何年ぶりだろう。
高知駅はご存知の通り、きれいになって。
高架から見る駅前の景色も、以前とは、はるかに違う。


で、わずか3分くらいの車内だったけど
微笑ましい光景を見た。


向いあった座席に、まったく見ず知らずの
おばあさんと20代の女性。
女性は携帯をいじりながら、
発車までの時間をもてあましている。
おばあさんは、前を向き少し微笑んだ様子で、
じっと座っている。


発車までの待ち時間から約10分、そんな
たわいもない光景が、ゆっくりと流れていた。


そしてドアが閉まり、汽車が動き出す。





すると、おばあさんが、バッグから小さなお菓子の袋を
出して女性に手渡していた。
はっきり会話は、聞こえないが
「たぶん、よかったら、おひとつどうぞ」だと思う。


軽く会釈をして、そのお菓子を口にした。
笑顔で短い会話が続き、照れをかくしながら
窓の方を眺めるふたり。

とたわいない普通の光景だけど、
いままでのふたりの間のどこか緊張してた空気が
一瞬にして、やわらいだような気がした。

見てた自分も
なんともいえない、温かさに包まれた。




たった3分くらいの短い汽車旅だったけど
いい光景を見させてもらった。




写真は事務所最寄りの駅「いりあけ」駅からの眺めです。
この駅を使ったのは、生まれて初めてでした。




Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/222-da8d2c23
Listed below are links to weblogs that reference
3分ドラマ from 四六時中、デザイン。

Home > プライベート雑記帳 > 3分ドラマ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。