Home > スポンサー広告 > ゴーン道場 VS タカハシ同情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/354-e6b95557
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > ゴーン道場 VS タカハシ同情

Home > プライベート雑記帳 > ゴーン道場 VS タカハシ同情

ゴーン道場 VS タカハシ同情

090208-goan01.jpg


先月の「なまの会」で宿題になった
その名も

「ゴーン道場」!


ひとりひとりが感銘を受けた本や、
自身が読んだ本のその中味について
多方面からの意見や考え方を聞き、
さらに発露を見いだす元となります。(ムツカシく説明しすぎ…^^;)

選者は八木(ボンニー美容室)さん。


先日、手に入れ、半分読みました。
恐らく一気に読めば、そう時間はかからないと思います。
非常にテーマごとの話しが簡潔でシンプル。
まるで読んでいるうちに、
前にゴーン氏が立ってインタビューされているような錯覚を覚えます。



090208-goan02.jpg


共感能力か…


090208-goan033.jpg


理屈を超えるか…



今のタカハシにとっての、最重要課題ですね。
「共感能力」とは自分も相手も
双方の能力が高くないといい方向には向かないんだろうな。


その立場は発する方にもなるし
受ける側にもなる。


これは、クライアント、消費者、スタッフ、家族…
いろいろなスタンスにおいて、
すべてに当てはまるとよくわかる。



今の自分は、まさに、同じ道場でも



「タカハシ同情」…か。




か・ら・ま・わ・り…中… … …



せめて同乗くらいに。

おっと、道がそれる。
いい本です。早く集中して読みたいっ!




Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/354-e6b95557
Listed below are links to weblogs that reference
ゴーン道場 VS タカハシ同情 from 四六時中、デザイン。

Home > プライベート雑記帳 > ゴーン道場 VS タカハシ同情

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。