Home > スポンサー広告 > 鎚打つ響きの重さは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/43-1dd59fcb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 鎚打つ響きの重さは

Home > グッジョブ!? > 鎚打つ響きの重さは

鎚打つ響きの重さは

080318-zakurinisioka.jpg

080318-zakuri02.jpg

080318-zakuri03.jpg


今日は土佐山田にある打刃物組合の有志らで
組織するZAKURI(ザクリ)のメンバーを取材してきた。
取材といっても今回は編集するほどのものでなく
新しいHPのビジュアルとして補填するため。
(リニューアルは4月の予定です)

しばしも休まず鎚打つ響き♪
黙々と仕事をこなす背中がナイス。
横から前から激写してきました。

これらの打刃物も洋包丁やステンレス製の包丁に
押され、全体のパイは昔ほどの比じゃないが
400年以上も続いている高知県の伝統産業だ。
知っている範囲だが、2世への代替わりもしていると聞いた。
何よりも、内外に誇れる伝統産業を残していこう、
新しいことをやろうというメンバーたちの意気込みがある。
がんばってほしい。

重たくて錆びるのがあたりまえ。
それが本物の和包丁なんですね。
その重さには彼らの思いが込められている気がした。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/43-1dd59fcb
Listed below are links to weblogs that reference
鎚打つ響きの重さは from 四六時中、デザイン。

Home > グッジョブ!? > 鎚打つ響きの重さは

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。