Home > スポンサー広告 > デザインの使命って

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

弐式 URL 2009-11-27 (金) 22:29

納得なイイ話し…
タマニハイイ話しもするなBOSS( ̄∇ ̄;)
12月には無理に飲ますぜよ

弐式さんへ URL 2009-11-27 (金) 23:42

ありがとーです
が、、?? たまにはって??(笑)
当たっちゅうぢゃないの~♪

10日、楽しみにしゆぜよ(笑)

タケムラナオヤ URL 2009-11-28 (土) 03:57

これいいですよね。デザインも好きですが匂いがホントにいい。お気に入りの高知商品のひとつです

タケムラさんへ URL 2009-11-29 (日) 11:25

ありがとうございます。
製紙業界で定番商品化するのは、非常に難しく
また定番になってしまえば、今度は棚のリニューアルに
消極的(売れているから変えられない)になって
本当に売る販売店側の一方的な論理に無抵抗になります。
仕方ないことですが
もう少し全体で長い期間で、育てていくという
方針やそんなコーナーがあってもいいと思うんだけど…
特に地元のスーパーさんとかにはねえ。
(やっぱ、売れんことにはキツいのかなあ)


Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/651-00d1e3d9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > デザインの使命って

Home > デザインの根っこ > デザインの使命って

デザインの使命って




四国特紙さんの「白檀の香り」というロールペーパーの

デザインに携わらせていただき、

もうすぐ2年が来ようとしています。





昨日、ラインナップ充実のための試作品、

色校正に立ち会ってきました。




091126-byakudan04.jpg


091126-byakudan03.jpg



まだ、未発売ですので、全容はお見せできませんが

ほぼ現状4ロールタイプのラインになります。







トイレットロールは、機能性だけでいえば

安くて使い心地もそこそこだったら

差別化しなくても成立するという消耗品なんですが





肌ざわり

やわらかさ

フレグランス

環境面

etc…





そして感性価値(デザイン)





そこは各メーカーさん努力を重ね

付加価値といわれるプラスアルファを

探しながら、常に商品力アップに努めます。








大量消費の中では大手メーカー独占になりますが

それでは、あまりに資本主義といいつつも、面白くありません。

地方の企業も知恵をしぼって必死に戦いを挑みます。



091126-byakudan01.jpg




馬路村や四万十ドラマさんが、いい例のように

地方でも、発想や考え方を買えると

勝負できるものはたくさんあります。





メーカー的な商品は特に、そういった勝負をしないと

資本力では、かなうはずありません。






常に商品デザインに携わるとき

今回の「デザインの使命」って何だろう。

って、考えてしまいます。



091126-byakudan02.jpg


デザインが自己満足に陥らないように

主観、客観 の目。



そして結論…



高知の企業が元気になるように

お手伝いすることができれば、最高。






完成が楽しみです。












人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。












Comments:4

弐式 URL 2009-11-27 (金) 22:29

納得なイイ話し…
タマニハイイ話しもするなBOSS( ̄∇ ̄;)
12月には無理に飲ますぜよ

弐式さんへ URL 2009-11-27 (金) 23:42

ありがとーです
が、、?? たまにはって??(笑)
当たっちゅうぢゃないの~♪

10日、楽しみにしゆぜよ(笑)

タケムラナオヤ URL 2009-11-28 (土) 03:57

これいいですよね。デザインも好きですが匂いがホントにいい。お気に入りの高知商品のひとつです

タケムラさんへ URL 2009-11-29 (日) 11:25

ありがとうございます。
製紙業界で定番商品化するのは、非常に難しく
また定番になってしまえば、今度は棚のリニューアルに
消極的(売れているから変えられない)になって
本当に売る販売店側の一方的な論理に無抵抗になります。
仕方ないことですが
もう少し全体で長い期間で、育てていくという
方針やそんなコーナーがあってもいいと思うんだけど…
特に地元のスーパーさんとかにはねえ。
(やっぱ、売れんことにはキツいのかなあ)


Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/651-00d1e3d9
Listed below are links to weblogs that reference
デザインの使命って from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > デザインの使命って

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。