Home > スポンサー広告 > でかっ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/716-eb51c1b3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > でかっ

Home > プライベート雑記帳 > でかっ

でかっ



先週、仕事で四万十方面から帰る際

「ビオスおおがた」という物産店に立ち寄ったときのコト。





西南地区の特産品がところせましと並んでます。

特に黒潮町産の黒糖を使ったものが目立ってますねえ。

あと、らっきょうや四万十の青のりとか





で、黒糖まんじゅう買っちゃいました。


100201-kuromaru01.jpg


普通の包装紙と、新聞紙でくるんだ

パッケージと両方ありましたんで、やはり気になる新聞紙の方を。


100201-kuromaru02.jpg

ひとくちサイズの黒糖まんじゅう。

黒糖独特の甘味とコクといいますか

ただの上白糖とはちょい違う味が、とてもいい感じで

まんじゅうの皮と餡とで見事なハーモニーを奏でます。






なんか、コメントが商業コピー的やぞ(笑)








で、もひとつここで驚いたのは


「わけありみかん」という名で売られていた、でっかいみかん。





リンゴくらいはあろうかという大きさ。

でもみかんです。伊予柑やぽんかんとも違います。





とにかく、房が大きい。

100201-dekamikan01.jpg


みかんのひとつの房が、

こんな感じで

新高梨を切り分けたくらいのジャンボさ。


100102-dekamikan02.jpg


ひとかじりが、ほぼ普通の1口分の感覚やから

一房は、みかん半分食べた感覚ね。







味もしっかりと、決して大きい果実にありがちな

水っぽさやおおまかな味でありません。

甘酸っぱい「みかん」ですから、見た目とは裏腹に

正直、食べてオドロキました。





試食させてもらっただけだったので

今度行ったら買ってこよう~








人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。





Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/716-eb51c1b3
Listed below are links to weblogs that reference
でかっ from 四六時中、デザイン。

Home > プライベート雑記帳 > でかっ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。