Home > スポンサー広告 > ブランド考01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/717-c2a20cec
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > ブランド考01

Home > デザインの根っこ > ブランド考01

ブランド考01



三重県にあるお茶農家さんが「深緑茶房」という

お店をやっていますが、その日本茶をメインにされている

お茶さんが、昨年、紅茶にトライしました。




100128-pukupuku.jpg



そのパッケージです。







三重の伊勢茶は静岡や京都のお茶に負けないくらい

茶の質が良いことで知られていますが

やはり、全国ブランドに隠れて、いま一歩評価されていません。




つくり手の真摯的な取り組みやお茶に対する味への

こだわりなど、日本には知られざる逸品というものが

たくさんあるんですね。









ブランド力を考えたとき、例えば牛乳だったら

北海道と佐賀県っていったら、たぶん北海道がうまそうだし

梅は紀州産とか、まぐろなら…とか、鰹なら…とか

たくさんの特産品といわれる商品には、その地域地域の

背景や環境を背負っていますよね。






勝手にイメージされる力。

それに、簡単に言えばブランドとはお墨付きのようなもの。








やはり何を仕掛けるにも、起こすにも

基本(根っこ)がしっかりしてなきゃ戦えないのと一緒で

ボクらデザイナーも、その辺のポテンシャルを

いかに引き出せるかにかかってるような気がします。





特に最近ね。





引き出すというより、持ってる力を

再認識させるだけなんだけど。

だから、基本が備わっていなきゃ、ダメだと思います。






人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。









Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/717-c2a20cec
Listed below are links to weblogs that reference
ブランド考01 from 四六時中、デザイン。

Home > デザインの根っこ > ブランド考01

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。