Home > スポンサー広告 > 86,400ドルのプレゼント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/815-ce4bf9e8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 86,400ドルのプレゼント

Home > プライベート雑記帳 > 86,400ドルのプレゼント

86,400ドルのプレゼント




ネットサーフィンのうちにたどりついた

サイトのくだりで気になる文章がありました。

一部省略してますが…おヒマな方はどうぞ。

きっと、時間の使い方とか、

今生きてることのありがたみがわかります。







銀行から毎日あなたに86,400ドルのプレゼントがあったら。












これは時間という銀行だそうです。





毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。

それは貸し越しできません。



毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。

そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。

もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。





あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。








1年の価値を理解するには、

落第した学生に聞いてみるといいでしょう。



1ヶ月の価値を理解するには、

未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。



1週間の価値を理解するには、

週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。



1時間の価値を理解するには、

待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。



1分の価値を理解するには、

電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。



1秒の価値を理解するには、たった今、

事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。





10分の1の価値を理解するためには、

オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。







だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。

今日は与えられるものです。

だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。
















CAN 世界一強いお父さん






不平不満ばっかり言ってたら、ダメだ。

もっと、一生懸命生きなくちゃ、  って思う。









人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。














Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/815-ce4bf9e8
Listed below are links to weblogs that reference
86,400ドルのプレゼント from 四六時中、デザイン。

Home > プライベート雑記帳 > 86,400ドルのプレゼント

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。