Home > スポンサー広告 > 目覚めよ感性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/937-c954fbed
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 四六時中、デザイン。

Home > スポンサー広告 > 目覚めよ感性

Home > プライベート雑記帳 > 目覚めよ感性

目覚めよ感性




101003-art01.jpg



五感を刺激して、もっと知りたい見たい触ってみたい

という衝動が心の中から、どんどん、どんどん

自分の意志とは別に湧いてくる感じ。


でもって、どうみたって本人は冷静。

でもコントロールできないでシンクロしてくる。







と表現したらおおげさか。







久しぶりに美術館で、胸おどる作品を鑑賞してきました。

いやそんな愉しさとかといった表現ではない


なんだろ…



なんて表現したらいいか、ホントに言葉が見つかりません。



101003-sakuhin.jpg

※香美市の案内ページより転載しています。



作者は2008年、53才の若さでお亡くなりなられた

石彫家の中田浩嗣(こうじ)さんという方です。





水の姿を石でつくる。





固くて、重たい石の表情が

やさしくやわらかい表情になるんです。

写真で見るほど凹凸はありません。

目をつぶって、さわってみると

やわらかな起伏の連続…

それは、布よりもやわらかく…

水の波紋を触れるとしたら、きっとこんな感じだろう。




一部さわることができる作品もあり、その感触は

この手で確かめられました。





番外編

香美市美術館です。

101003-art02.jpg


101003-art03.jpg


101003-art04.jpg


101003-art05.jpg



ご案内いただいた加藤さん、ありがとうございます。








人気ブログランキングに参加しました。よろしくお願いします。







Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://eastboss.blog31.fc2.com/tb.php/937-c954fbed
Listed below are links to weblogs that reference
目覚めよ感性 from 四六時中、デザイン。

Home > プライベート雑記帳 > 目覚めよ感性

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。